スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0

    025:滅

    021-030の歌 - trackbacks(123) daieiblog2013
    「025:滅」の歌は、こちらにトラックバックしてください。

    「滅亡」「滅びる」の「滅」です。「減」などとの読み違いにご注意ください。
    • 0
      • Check

      スポンサーサイト

      - - - スポンサードリンク
      • 0
        • Check
        トラックバック

        この記事のトラックバックURL

        この夜は終わりのはじまり滅ぶなら同じ速度を選んで滅ぶ
        • Re:re
        • 2013/11/30 10:36 PM
        理不尽とか不条理とかに慣らされて滅多に出ない涙が熱い
        • 純情一直線
        • 2013/11/30 10:17 PM
        じいさまに教えてもらった信号は一つ「部隊は全滅せり」
        • ?緑豆製作所
        • 2013/11/30 9:34 PM
        こんなこと滅多にないとつぶやいてろくろっ首が肩をすくめる
        • ぺんぺん100%
        • 2013/11/29 6:23 AM
        パソコンで書いた日記のメリットはクリック一発データ殲滅
        • ゆうき(裕希)の題詠blog
        • 2013/11/29 1:40 AM
        ミレニアム滅亡説を上回る都市伝説を捏造したい
        • よんだものがち
        • 2013/11/27 2:04 PM
        破滅への道かも知れぬ 雑踏を四十五キロをおぶり歩めば
        • ちょろ玉のコトダマラソン
        • 2013/11/25 3:38 PM
        水色のオート三輪信号は見送るように点滅してる
        • とりあえずのぶろぐ
        • 2013/11/24 5:16 PM
        砕き溶かしまた滅すれど煩悩のひとり勝ちする試着室かな
        • わざとじゃないもん!
        • 2013/11/23 8:33 PM
        純白のフェザーの数多舞ひ下りて仏滅プランの挙式始まる
        • Continuo
        • 2013/11/22 9:42 PM
        クソッタレ!滅んでしまえ!念じつつ突つくオムレツ平和のかたち
        • よあそび
        • 2013/11/21 12:35 PM
        滅されてゆく微 分子は確じつ にみらいの 木枯らし として 雑お n
        • ゆゆとぴあ。
        • 2013/11/18 12:38 AM
        減らされてゆく 微分子は確実 にみらいの 木枯らし として 雑お n
        • ゆゆとぴあ。
        • 2013/11/18 12:25 AM
        滅ぼしたあとでおでんを食べるため大根畠は最後にしよう
        • 裏庭を捨てる
        • 2013/11/16 3:30 PM
        徒競走を待つもの憂げな横顔が秋の陽にそっと明滅してる
        • 柳’s ラボラトリイ
        • 2013/11/13 1:00 PM
        ぼくはもう滅びているから人として生きる会費を払わなくていい
        • ぼくはこんなことが好き。
        • 2013/11/12 7:38 PM
        滅亡の時を二人はそれぞれに自然な場所で迎えましょうね
        • 歩道を走る自転車のこども
        • 2013/11/12 3:55 PM
        「助けて」と声を上げずに自滅する「どうせ言ってもわかるものか」と
        • 睡蓮。の隠れ家ブログ
        • 2013/11/12 10:09 AM
        滅びゆくものどもたちの唄は何故あんなにきれいにひびくのですか
        • 月夜の虹
        • 2013/11/11 10:44 PM
        滅び行く春ひとたびの桜花 川に降り敷く夢のなきがら
        • Lazy Room
        • 2013/11/11 7:56 PM
        人類ちゃんも日本ちゃんも滅んでも忘れないからからね。母より
        • 幼稚
        • 2013/11/06 5:26 AM
        《高温で滅菌します》猛毒の心の不純に火を焼べてみる
        • 独りよがりの傘を開いて
        • 2013/11/03 11:28 PM
        人類の滅亡の日に会いたいと思える人を数えて眠る
        • うたりずむ
        • 2013/10/24 2:35 PM
        油絵に描かれているみずうみは滅びてしまった都市かもしれず
        • ゆびおり短歌
        • 2013/10/20 2:51 PM
        人類が滅亡しても困るのはたぶん人類だけだと思う。
        • 遠くからきこえる
        • 2013/10/20 12:34 PM
        時は充ち滅びの山の賑はへりふたたび指輪手にせし者たち
        • afterglow
        • 2013/10/13 1:05 PM
        日々ごとに花減りゆけど未だ咲く宗旦木槿のしづかなる白
        • sironeko
        • 2013/10/11 8:40 AM
        「好きです」が「スルメイカ」になりオヤジ感醸し出しちゃう これが自滅だ
        • 題詠blog2013*小春まりか
        • 2013/10/07 2:40 AM
        あかあかと燃える色して動物図鑑 絶滅危惧種ずらりと並ぶ
        • 雲いろの栞
        • 2013/10/06 6:00 PM
        その腕に触れれば冷たく その腕を撫でた瞬間滅びゆく夢
        • Mellow Sings
        • 2013/10/05 10:46 AM
        滅びゆく静寂秘めて咲く紫苑 昔の恋を埋めた土から
        • 転がり坂
        • 2013/10/02 11:06 PM
        あたしなんで泣かないんだろ ご先祖様、あたしもうすぐ滅亡します
        • 短歌のなぎさ
        • 2013/10/02 2:48 AM
        活字より電子が流行るおおげさにたとえてみれば絶滅危惧種
        • 風のゆくえは
        • 2013/09/24 1:57 PM
        昔なら滅私奉公 昨今はブラック企業 状況同じ
        • 真魚の間
        • 2013/09/18 1:31 PM
         毛虫にて殲滅されし柿の木に青き実だけが残されてをり
        • 黒猫歌集
        • 2013/09/10 12:30 PM
        滅菌済みと便座のフタにある紙を日日取りのぞくホテル連泊
        • 2013/09/08 3:53 PM
        滅び去り書物の中に描かれた生き物たちの悲しげな目よ
        • Ordinary days
        • 2013/09/04 8:50 PM
        どうか目を醒ましてほしい島国の滅亡の危機(嘘じゃあないさ)
        • シプレノート
        • 2013/08/25 5:41 PM
        滅ぼしてしまいたいのはあの人か思い出なのか切ない想い
        • 組曲を奏でるように・・・
        • 2013/08/22 11:25 AM
        罪障を滅消せむとてせしなれど泥鰌逃がして妻に叱らる
        • 臆病なビーズ刺繍
        • 2013/08/18 2:43 AM
        小遣いも先々月から減らされて ペットボトルもほら泣いてるや
        • モノクローム文芸館
        • 2013/08/14 11:36 PM
        恐竜が滅んだわけを考えて心にやわくかさねる地層
        • タンカコタンカ 題詠篇
        • 2013/08/12 12:16 AM
        滅びへと導くものと知りてなほ愛しき御顔抱きて堕ちむ
        • さくら草紙 〜第参章〜
        • 2013/08/10 12:59 AM
        手段から目的となる滅ぼしよヘリコプターの爆音途切れ   1975年4月30日  サイゴン陥落によりベトナム戦争終結。
        • はいほー通信 短歌編
        • 2013/08/09 6:44 PM
        滅亡のカウントダウン フォー,スリー,ツー,ワン・ペアの勝負もあった
        • eleven nine
        • 2013/08/04 6:56 PM
        この恋を手放す理由をさがしてる ほころび滅びて泡になれたら
        • 嵐が丘に取り残されて
        • 2013/08/03 7:20 AM
        それを見て幻滅したのは女子たちで 君らはもっとまじめにせんか
        • /dev/null
        • 2013/08/01 11:59 PM
        ホームには笑う人だけ並ばせて滅ぶ日にさえ走る地下鉄
        • くぎのスープ
        • 2013/07/30 7:34 PM
        去る者も残る者らも滅びゆく土地に座視する山神様よ
        • 題詠blog@未来るちる
        • 2013/07/26 6:37 PM
        涙目で点滅信号見上げたら「ゆっくり進め」と教えてくれた
        • はちぶんめblog
        • 2013/07/24 11:11 PM
        四法印(しほういん) 輪廻転生(りんねてんしょう) 諸法無我(しょほうむが)寂滅爲樂(じゃくめついらく)涅槃寂静(ねはんじゃくじょう)
        • 風流三昧
        • 2013/07/23 12:41 AM
        青色が滅びた午後の晴天をぼくらは何と呼ぶのだろうか
        • ポケット短歌。−ウクレレ式短歌blog−
        • 2013/07/22 9:01 PM
        幻滅をしたんだつまり幻を作ってそれを愛してたんだ
        • 透明な竜の召還日和
        • 2013/07/21 9:40 PM
        靴紐が縦に縦にと結ばれる 仕方ないよね仏滅の朝
        • それらすべては架空となりて
        • 2013/07/15 7:06 PM
        缶コーヒー滅亡の日はくるだろう必ず当たる予言を言えば
        • 麦畑(題詠blog用)
        • 2013/07/14 8:39 PM
        プルタブを開けっ放しの缶コーヒー蒸発すれば嵩は減りゆく
        • 麦畑(題詠blog用)
        • 2013/07/14 8:29 PM
        幻滅が力となってここにいるいつもは優しい紀の川のほとり
        • 花こみち
        • 2013/07/07 10:05 AM
        脳細胞滅ぼしたから真夜中にカップラーメンなんて食べない
        • めくるめく
        • 2013/06/25 10:14 PM
        赤ん坊が減りゆく日本いとけなき子供殺しに万の槍降れ
        • 女郎花の独り言
        • 2013/06/20 10:23 AM
        「滅んではいけない」と言うあなたからプールでセックス申し込まれる
        • 猫背が直らない理由
        • 2013/06/15 11:06 PM
        発売後5分で全滅チケットは安い席から売り切れになる
        • 111.31KV620日記
        • 2013/06/12 7:57 AM
        わななけばあなたの星が明滅す 「ここは海だ」と言わんばかりに
        • 6e
        • 2013/06/10 6:55 AM
        結界を張り巡らせて滅せばいい 体積計算できないけれど
        • うずめの花ビラ
        • 2013/06/09 10:09 PM
        きょうの背の色を何度もたしかめる滅ぼされるべき種の翅を摘み
        • 試験管にとじこめて
        • 2013/06/07 5:31 PM
        遠ければ滅多に逢へぬ君ゆゑに思ひの丈ぞふみに余れる
        • 槐の実
        • 2013/06/07 12:17 PM
        点滅の灯りに心残しつつ 君と別れて車走らす
        • 椋の囀り
        • 2013/06/07 12:07 PM
        今日もまた訃報の知らせ滅入る日々 我が訃報の時期(とき)の足音ぞする
        • 介護の記
        • 2013/06/02 2:57 PM
        絶望をしってる君のかたわらで水玉もようのクッキーを焼く
        • 牛乳のなかの宇宙。
        • 2013/06/02 1:46 PM
        人間に進化しきれていないまま絶滅危惧種として生きてゆく
        • 砂上楼閣
        • 2013/05/31 3:24 AM
        明滅を繰り返しつつ消えてゆくジェリービーンズ飛び散った夢
        • 螺旋浮遊
        • 2013/05/29 11:16 AM
        見せばやなわがししむらの滅ぶとも朽ちざる髪に燃ゆる夜のいろ
        • Soupe du Louve
        • 2013/05/26 10:24 PM
        ときにある悪意に滅入る週末も夏糸編めば愛がつながる
        • 夏からはじめた・青い翼はきらい
        • 2013/05/26 2:29 AM
        友達はこれまでずっといなかった幻滅されるのは慣れている
        • 楽歌三昧
        • 2013/05/24 6:18 PM
        重責に気の滅入る日もあるけれどやりがいのある教育の道 (じゅうせきにきのめいるひもあるけれどやりがいのあるきょういくのみち)
        • ***短歌の六歌亭***
        • 2013/05/21 11:48 PM
        「滅茶好きですわ大阪」漢字にて書けばまごころ伝はらぬかな
        • おぼつかな
        • 2013/05/21 2:28 AM
        滅私して働き続く宮仕え 我を何処に置いてきたのか
        • ことの葉から雨雫
        • 2013/05/16 9:17 PM
        赤き灯を点滅させて飛行機が闇の奥へと遠ざかりゆく
        • encantada
        • 2013/05/09 8:22 AM
        だし巻きの横の真白き大根のうえへこそっと減塩醤油
        • 原点
        • 2013/05/08 8:58 PM
        目を閉じて滅びの唄を唱えても誰も殺せはしなかったんだ
        • 鹿の子帳
        • 2013/05/05 10:24 PM
        軟膏を薄く伸ばした指先を滅菌ガーゼでまずはぬぐって
        • こ と り ご と
        • 2013/05/05 1:48 PM
        プルトニウムの半減期二万四千年 人類滅びしのちも残るや
        • 今日のうた
        • 2013/05/04 7:08 PM
        幻滅は夢多き程多くなる夢を持たなきゃ安穏ですか
        • 七十路ばばの独り言
        • 2013/05/01 10:39 AM
        畦道に 曼珠沙華咲く 明日香村 滅びしひとを 弔ふがごと...
        • ひろちん。の鬱と妄想の日々BLOG
        • 2013/05/01 12:59 AM
        滅ぶだの終わりだなどともう言えずそれでも見入る赤い満月
        • つきのこども/あぶく。
        • 2013/04/21 8:41 PM
        滅亡と再生の環を繰り返し生まれたるもの この青き地球    ...
        • 短歌 富士山麓より
        • 2013/04/21 7:53 PM
        点滅す歩行者信号その刹那決断をする空は青いよ
        • 純情短歌
        • 2013/04/16 9:34 PM
        部屋の灯を落として香を焚く夜にわたしの今日が燃えて滅びる
        • 散り落つ泡沫
        • 2013/04/15 9:25 PM
        おもひやれ命ゆきかふ四ツ辻に滅して点らぬあかりありぬと
        • 月とあをさぎ
        • 2013/04/15 1:01 PM
        繁殖の余地なく絶滅へと臨む"ヒト科ワタシ"をレッドリストに
        • ワナビーポエマー.
        • 2013/04/10 7:11 PM
        花散りて嘆かずとも陽はかがやきつ春は滅びて実を結びたる
        • 歌よみもどきの書
        • 2013/04/08 11:04 PM
        滅亡し今亡き王国生きた姫涙流さず眺めるわたし
        • 檸檬藍瑕
        • 2013/04/07 3:42 PM
        ふるさとは「一基の墓」といふことも滅びの予兆原発被災地
        • あほうどり
        • 2013/04/05 3:14 PM
        脅し文句さんざんならべ自滅への道をたどりし歴史のありき
        • カトレア日記
        • 2013/04/05 10:22 AM
        わたくしは滅びはじめたこの春の桜が丸めたティッシュにみえる
        • 垂れ流しstyle
        • 2013/04/01 7:43 AM
        ひさかたの都のかげも滅びゆくすゑにただ継ぐ称へなるかな ※称へ/となへ
        • 芳立五蘊
        • 2013/03/31 12:35 PM
        不甲斐なきカラータイマー点滅し桜吹雪に君の残り香
        • 白紙委任状
        • 2013/03/30 12:45 AM
        この春は壊滅的な空模様わたしの脳内だけが雨です
        • こはぎうた
        • 2013/03/29 10:10 AM
        いつの日か人類の滅亡する時が来るやもしれぬ窓に花散る
        • ペーパードリーム
        • 2013/03/28 12:41 AM
        倫のなき滅法界に迷い込み抜き差しならぬ男の子となりぬ
        • 底津石根
        • 2013/03/24 6:26 PM
        滅びゆく瞬間までも愛される花を羨むわが識別子
        • 100poetry
        • 2013/03/24 5:37 PM
        あ、会いたい 合わせてみたい舌よりも支離滅裂なそのくちびるに ...
        • Strawberry Fields Forever
        • 2013/03/19 6:34 PM
        滅入る夜に君も眺めているだろう月を浮べて酒を飲み干す
        • たなごころ
        • 2013/03/19 3:19 PM
        「ふわほろ」が「不和滅」に読めたふられた日 やけ食いしてやるこんなスイーツ
        • ももこころころ
        • 2013/03/14 10:02 AM
        ウルトラマンカラータイマー点滅しこのまま倒れりゃ首都は全滅...
        • 矢野理々座のblog
        • 2013/03/09 11:12 PM
        自らを巻き戻してはかなわずに春は滅びる滅ぼしながら
        • 歩数
        • 2013/03/04 11:03 PM
        シトラスの光は未明ともされて滅びの朝の窓をいろどる
        • 有櫛水母
        • 2013/02/28 9:22 PM
        幻滅し僕らは水を撒いてゐるどの夏からも遠く離れて
        • 暗黒星雲
        • 2013/02/26 5:53 PM
        何もかも遠ざけたゆえ幻滅をひたすら待って死ぬのだ空へ
        • la lune
        • 2013/02/26 1:32 AM
        信号の青の点滅見送れば旧友と出会い飴ももらって
        • 梅の咲くころから
        • 2013/02/25 7:31 PM
        鈍空にバベルの雲の浮かびゐてわが滅私奉公もけふまで
        • 紫苑がさね
        • 2013/02/23 1:47 AM
        夜深み灯(ともし)滅(き)ゆるも暗きまま燃ゆる心ぞむなしく滾(たぎ)る
        • 朝の雲
        • 2013/02/20 5:41 PM
        滅亡の始まりなのか核というパンドラの箱開けた我らの
        • うたのたね
        • 2013/02/19 2:24 PM
        何億も命は産まれ滅亡す だけど一人の死がまぶしくて
        • たんかんぽんかんみかん
        • 2013/02/19 12:36 PM
        除菌より格が上だと滅菌のマスクを見せる看護婦の君
        • 通過列車
        • 2013/02/11 11:58 PM
        こっそりと灰皿頼み隅で吸う 絶滅危惧種に我はなりたり
        • しなやかに、したたかに、無責任に・・・西中眞二郎雑記帳
        • 2013/02/11 4:23 PM
        幻滅と希望のあはひ苦しくて捨て身の恋に奔る十字路
        • 2013/02/10 6:55 PM
        いま僕の正直村が滅んでく「棚のドーナツ?いや食べてない」
        • あるあるのうた B面
        • 2013/02/09 10:45 PM
        いつの日か世界が滅んだとしてもまたつぼみから花咲くだろう
        • 路地裏のショーペンハウアー?
        • 2013/02/09 12:34 PM
        勃興と滅亡の民引き連れて歴史は歩む月へ星へと
        • 映子のブログ
        • 2013/02/08 7:47 PM
        寂滅をうみのはたては生き死にをなみもなみ路にありあけの月...
        • 和歌の浦浪
        • 2013/02/08 12:48 PM
        ソ連とふ国ありしが滅びたり国滅ぶものと世界に示す
        • みんな教えてもらった
        • 2013/02/03 7:45 AM
        あなたには滅法弱い僕でしたそれが僕にはただ嬉しくて
        • 創作のおと
        • 2013/02/01 3:17 PM
        この記事には問題なくトラックバックできました。
        • 111.31KV620日記
        • 2012/12/29 11:14 PM
        無料ブログ作成サービス JUGEM