スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0

    026:期

    021-030の歌 - trackbacks(121) daieiblog2013
    「026:期」の歌は、こちらにトラックバックしてください。
    • 0
      • Check

      スポンサーサイト

      - - - スポンサードリンク
      • 0
        • Check
        トラックバック

        この記事のトラックバックURL

        (次は雨期)うまれることを考えてすてき、生きてるより線が濃い
        • Re:re
        • 2013/11/30 10:38 PM
        本当に大事な物は小さいね「消費期限」や「要冷蔵庫」
        • 純情一直線
        • 2013/11/30 10:29 PM
        発情期システムエラーを報告し、改善に役立てますか?
        • ?緑豆製作所
        • 2013/11/30 9:35 PM
        君からの感謝の言葉あてにしない期待もしない強がりじゃない
        • ゆうき(裕希)の題詠blog
        • 2013/11/29 9:40 PM
        冬の陽のふかく射し込むテーブルにてのひらを置くわが間氷期
        • ぺんぺん100%
        • 2013/11/29 6:26 AM
        のっぺらぼうの時間にもむりやりに付けた名前を「期」というんだよ
        • よんだものがち
        • 2013/11/27 2:09 PM
        嫁に行くあなたがくれた神の石をにぎれば三度目のモテない期
        • ちょろ玉のコトダマラソン
        • 2013/11/25 3:39 PM
        あのビルはきっと空まで届くだろう期末テストが終わる頃には
        • とりあえずのぶろぐ
        • 2013/11/24 5:22 PM
        学期とふ区切りもとうに失ひて残り時間は加速してゆく
        • Continuo
        • 2013/11/23 9:40 PM
        作文に 最期 と書くと誰か死ぬ予告みたいで指が拒んだ
        • わざとじゃないもん!
        • 2013/11/23 8:57 PM
        『ご期待に添えられなくてすみません。』そういう私ご期待ですね
        • よあそび
        • 2013/11/21 12:37 PM
        それなりの期待していてひとしきり真葛ヶ原で祈る ひだりへ
        • ゆゆとぴあ。
        • 2013/11/18 11:37 AM
        最期ではありませんか?コメントは?いちばん好きな惑星はなに?
        • 裏庭を捨てる
        • 2013/11/16 3:32 PM
        校庭で蜜柑をむきぬ変声期中の爆笑を聞きながら
        • 柳’s ラボラトリイ
        • 2013/11/13 1:02 PM
        少年期ビー玉越しに海を見て幸より不幸を気に入っていた
        • ぼくはこんなことが好き。
        • 2013/11/12 8:08 PM
        構成が違う元素で仕方なく二人のずれて来る半減期
        • 歩道を走る自転車のこども
        • 2013/11/12 3:58 PM
        ”思春期”で片付けるにはあまりにも暗くて深い闇に立ってた
        • 睡蓮。の隠れ家ブログ
        • 2013/11/12 10:12 AM
        淡雪のような期待と知りながらまた咲く日々を希(こいねが)う花
        • 月夜の虹
        • 2013/11/11 10:50 PM
        熊蝉の最期の声を聞き留めむ 恋に落ちし日の思ひ出として
        • Lazy Room
        • 2013/11/11 7:58 PM
        知床五湖に吹く風の賞味期限や五歩も遅れて木道を行く
        • 花こみち
        • 2013/11/09 5:00 PM
        おまえが気持ちいいのを日本、確かめて中指で引き寄せる初老期
        • 幼稚
        • 2013/11/06 5:28 AM
        あんなにも生まれたことを責めながら この期に及び 乞うこの命
        • 独りよがりの傘を開いて
        • 2013/11/03 11:31 PM
        秋までの期間限定恋だから花火みたいに綺麗に散らす
        • うたりずむ
        • 2013/10/24 2:39 PM
        明け方にひとりで耳を澄ませればひかりの満ちてくる間氷期
        • 短歌のなぎさ
        • 2013/10/23 2:15 AM
        今の時期体を壊しやすいねと窓から滲む冬の気配よ
        • ゆびおり短歌
        • 2013/10/20 3:11 PM
        思春期の乙女のやうに白木蓮(はくれん)は風が吹きてもすぐに傷つく
        • sironeko
        • 2013/10/14 3:30 PM
        期日には決められた夢を返しなさい原子番号55の海
        • afterglow
        • 2013/10/13 1:25 PM
        期末にはどこが範囲になるだろう中間終わったら予測しよう
        • 題詠blog2013*小春まりか
        • 2013/10/11 2:04 AM
        期限切れの赤になるなよ吾亦紅 このままずっと酔っていようよ
        • 転がり坂
        • 2013/10/07 5:18 AM
        春苺 期間限定スイーツに弱い母のための寄り道がある
        • 雲いろの栞
        • 2013/10/06 8:13 PM
        同日に電子鎮守府に着任 貴様と俺とは同期の桜 〜 2013年7月某日 艦これはじめました 〜
        • Mellow Sings
        • 2013/10/05 10:55 AM
        人間に賞味期限はないですが産める産めない作家のように
        • 風のゆくえは
        • 2013/09/24 2:03 PM
        期待した分だけ落胆大きいと知っていながら昨日今日明日
        • 真魚の間
        • 2013/09/18 1:32 PM
         発売を今か今かと待つてゐる秋期限定和栗モンブラン
        • 黒猫歌集
        • 2013/09/10 12:31 PM
        賞味期限か消費期限かたしかめてホテルの小さき冷蔵庫閉づ
        • 2013/09/08 3:55 PM
        期末にはまた振り返る遣り残し出せないままの恋のレポート
        • Ordinary days
        • 2013/09/04 8:52 PM
        最期まで諦めないでと言っていた 嘘だと笑っていたけれどもね
        • モノクローム文芸館
        • 2013/08/26 1:31 AM
        新聞もテレビも雑誌もいらないさ一期一会の風に吹かれて
        • シプレノート
        • 2013/08/25 5:45 PM
        倦怠期迎える間なく嫌いにもなれないままで消えたあの人
        • 組曲を奏でるように・・・
        • 2013/08/22 11:28 AM
        挺身以て敵陣を撃滅せむ生ら固より生還を期せず
        • 臆病なビーズ刺繍
        • 2013/08/18 2:57 PM
        期末にはでませんでもね大切なことよとビデオ見せられた夏
        • タンカコタンカ 題詠篇
        • 2013/08/12 12:18 AM
        期せずして微笑む大人の君がいて夢と知りせば覚めざらましを
        • さくら草紙 〜第参章〜
        • 2013/08/11 3:17 PM
        第三次成長期小雨降るニッポンの3つまとめて噛み砕く快   1975年9月30日  明治製菓が「きのこの山」を発売(「たけのこの里」は1979年に発売)。
        • はいほー通信 短歌編
        • 2013/08/11 2:00 PM
        荒野には なんにもしない過激派と訓練期間中の隊員
        • eleven nine
        • 2013/08/05 9:15 PM
        星期天どれをとっても本物に見えない街へ買い物に行く
        • /dev/null
        • 2013/08/03 11:11 PM
        夏季限定ってなんかさびしい気がするね馴染む間もなく過ぎ行く暑さ
        • 嵐が丘に取り残されて
        • 2013/08/03 12:44 PM
        ちょっとだけ背丈が伸びる期間です 夏限定で使える魔法
        • はちぶんめblog
        • 2013/08/03 9:44 AM
        決意とか告白とかは先送る期末試験の終わる日までと
        • くぎのスープ
        • 2013/07/30 7:38 PM
        期待していたより面白い本に出会って午後の風が寄り添う
        • ポケット短歌。−ウクレレ式短歌blog−
        • 2013/07/28 10:13 AM
        一年間慣れ親しんだクラスともさようならする三学期末
        • 題詠blog@未来るちる
        • 2013/07/26 8:18 PM
        衆議院 解散睨み 次期選挙 出馬目指して 着々準備
        • 風流三昧
        • 2013/07/25 12:59 PM
        財布には期限の切れたチケットが誘えなかった時の数だけ
        • 透明な竜の召還日和
        • 2013/07/21 9:42 PM
        友情に賞味期限があるという君はグルメだよく噛んで喰え
        • それらすべては架空となりて
        • 2013/07/15 9:10 PM
        行き倒れの枯野でわれは乞うだろう末期の水に缶コーヒーを
        • 麦畑(題詠blog用)
        • 2013/07/14 8:43 PM
        扇風機期間限定スカートの下に潜ってやるキャンペーン
        • めくるめく
        • 2013/06/25 10:16 PM
        伐採期過ぎたる脚を倦むあまり人魚と成れる娘のはなし
        • Soupe du Louve
        • 2013/06/24 7:48 PM
        この期に及んでの言い訳おとこなら観念なされささ腹を召せ
        • 女郎花の独り言
        • 2013/06/20 10:27 AM
        よく水を飲んでサマーセーターの黄金期とはいつなのでしょう
        • 猫背が直らない理由
        • 2013/06/15 11:08 PM
        大量のチラシの中から二期会の「蝶々夫人」を選り分けておく
        • 111.31KV620日記
        • 2013/06/12 7:59 AM
        日めくりの辞書を一枚やぶったら明日《あす》からみじかい雨期がはじまる、と
        • 6e
        • 2013/06/10 6:57 AM
        発情期何回通り過ぎたって都会の女の子ってすごいです
        • うずめの花ビラ
        • 2013/06/09 10:14 PM
        やわらかき嘘にくるまるあなたから遠い時期には雪をながめて
        • 試験管にとじこめて
        • 2013/06/07 7:54 PM
        やわらかき噓にくるまるあなたから遠い時期には雪をながめて
        • 試験管にとじこめて
        • 2013/06/07 7:51 PM
        やわらかき噓にくるまるあなたから遠い時期には雪をながめて
        • 試験管にとじこめて
        • 2013/06/07 7:44 PM
        期せずして出会ひしえにし尊きに深く刻まる一期の思ひ
        • 槐の実
        • 2013/06/07 12:18 PM
        再びの思春期のごと惑う日々 鏡に映る自分を撫でる
        • 椋の囀り
        • 2013/06/07 12:08 PM
        離れない今も心にくっきりと 最期の母の温かな笑み
        • 介護の記
        • 2013/06/02 3:04 PM
        期限切れ間近の恋の更新をするかしないか決めかねている
        • 砂上楼閣
        • 2013/05/31 3:26 AM
        前向きな口約束は残酷で期待ばかりがふくらんでゆく (まえむきなくちやくそくはざんこくできたいばかりがふくらんでゆく)
        • ***短歌の六歌亭***
        • 2013/05/29 5:05 PM
        少しなら賞味期限を過ぎたって食べられるんだしどうか私も
        • 螺旋浮遊
        • 2013/05/29 11:13 AM
        手製なるサイズ直しの母の服家の苦しきときは子供で
        • 夏からはじめた・青い翼はきらい
        • 2013/05/26 6:20 PM
        純朴な相棒のため周到に用意しておく己の最期
        • 楽歌三昧
        • 2013/05/24 6:19 PM
        喧嘩ばかりしてゐる夫婦倦怠期ならば言葉は交はさざらまし
        • おぼつかな
        • 2013/05/21 2:57 AM
        期待など抱けずにただ膝かかえ 今日も早く過ぎよと願う
        • ことの葉から雨雫
        • 2013/05/19 11:00 PM
        太陽は小氷河期に入るという 自分のために生きていこうか                        *入=い
        • 今日のうた
        • 2013/05/12 8:58 AM
        一日に二本しかない定期バス高校生をしつかり運ぶ
        • encantada
        • 2013/05/09 8:25 AM
        青空だあって叫びたいような朝 周産期医療センター前
        • 原点
        • 2013/05/08 8:59 PM
        大丈夫期末テストで死んだってまたデスルーラ出来るんだから
        • 鹿の子帳
        • 2013/05/05 10:27 PM
        真夜中にうっすら目覚め そのままで 最期の息のことを想って
        • こ と り ご と
        • 2013/05/05 1:49 PM
        期日前投票に似たものを書くいつか此処から離れるための
        • つきのこども/あぶく。
        • 2013/05/03 8:38 PM
        大学で 再び学ぶと 笑う友 青年の顔の 早期退職...
        • ひろちん。の鬱と妄想の日々BLOG
        • 2013/05/02 2:10 AM
        末期だと好みの酒を含ませてつぶやいている涙は見せない
        • 七十路ばばの独り言
        • 2013/05/01 10:46 AM
        期待せずしかし希望は持ち続け子供を見守る また担任として    ...
        • 短歌 富士山麓より
        • 2013/04/21 7:57 PM
        学期末試験の範囲を訊くように私に道を訊く人がいる
        • 純情短歌
        • 2013/04/18 7:24 PM
        あのひとが好きなんですかと尋ねられ末期ですねと微笑んでいた
        • 散り落つ泡沫
        • 2013/04/16 11:31 PM
        いつまでか一期の夢に狂ひつつ月かげかけて人しのぶ夜
        • 月とあをさぎ
        • 2013/04/16 5:31 AM
        思春期の彼のズボンのポケットの中のテイッシュに蟠る恋
        • ワナビーポエマー.
        • 2013/04/13 10:48 AM
        最期まで誰かに愛されつづけたいそれは贅沢、高望みかな?
        • 檸檬藍瑕
        • 2013/04/12 9:18 PM
        時といふ裁きもあらういつくしく報ひの納期来たるを待たむ
        • 歌よみもどきの書
        • 2013/04/08 11:07 PM
        われらいま終活期とぞ墓を買い遺言つくり延命願うな
        • カトレア日記
        • 2013/04/08 5:52 PM
        人の世は棲みがたきなり借りし金 返すが道理その期日なり
        • 底津石根
        • 2013/04/06 4:51 PM
        完全な片思いならよかったな 淡い期待に蝕むこころ
        • 垂れ流しstyle
        • 2013/04/06 7:54 AM
        重荷なら期待はすまいさり乍ら晴れや雨にも仲好きことを
        • あほうどり
        • 2013/04/05 3:19 PM
        大丈夫期待しなけりゃいいんだもん 言い聞かせつつ選ぶチョコレート
        • ももこころころ
        • 2013/04/03 3:57 PM
        身にかへて母は教へた無期限のパスと戦士の銃の重さを
        • 芳立五蘊
        • 2013/04/03 12:46 PM
        答弁をこの期におよび翻すよくあることと思いたくなし
        • ペーパードリーム
        • 2013/04/01 11:31 PM
        今度こそお前の最期を見届ける水面に映る上弦の月
        • 白紙委任状
        • 2013/03/30 1:55 AM
        人生を賭けるくらいの意気込みで前髪を切る新学期前
        • こはぎうた
        • 2013/03/29 10:11 AM
        望みなど煮ても焼いても食えません消費期限は着床のとき
        • 100poetry
        • 2013/03/24 5:49 PM
        魔物とは己に勝とうとする人にメダルを獲れと期待する声
        • たなごころ
        • 2013/03/20 10:17 PM
        祈りとは末期の恋に嘲笑が届かぬように叫ぶ声でしょ? ...
        • Strawberry Fields Forever
        • 2013/03/19 6:37 PM
        子作りが主目的ではないならば生涯ずっと婚期は続く...
        • 矢野理々座のblog
        • 2013/03/10 11:15 AM
        その庭に期限を過ぎて返された空をどうにか貼ろうと思う
        • 歩数
        • 2013/03/05 5:12 AM
        ひさかたの月夜に醒めしおとひとは初期設定の睛もて笑まひぬ
        • 有櫛水母
        • 2013/03/01 1:58 PM
        咆哮し最期を遂げたオリオンは今更何に魅せられたのか
        • 暗黒星雲
        • 2013/02/27 10:23 PM
        その床に一期一会の軸をかけお薄一服ただそれだけで
        • 梅の咲くころから
        • 2013/02/26 11:20 AM
        期待する心に蓋を我にとり不要なものは消してゆくのみ
        • la lune
        • 2013/02/26 1:35 AM
        ジュスティーヌ読みつつ我を抱くひとよ末期の水はげに甘からむ
        • 紫苑がさね
        • 2013/02/23 1:49 AM
        言ひ期(き)せし言の葉守(も)りて鎮めかし消えぬべき身を闇にうづめり
        • 朝の雲
        • 2013/02/20 5:43 PM
        期せずして降り注がれた主の恵み振り返りつつこれから後も
        • うたのたね
        • 2013/02/19 4:49 PM
        最後まで期待されてた?しなかった?聞けないままに逝った父
        • たんかんぽんかんみかん
        • 2013/02/19 12:40 PM
        期日前投票に行く本当の理由はぐっすり眠りたいだけ
        • 通過列車
        • 2013/02/11 11:59 PM
        日一日死期に近付きつつあるかとふっと思えり年老いたれば
        • しなやかに、したたかに、無責任に・・・西中眞二郎雑記帳
        • 2013/02/11 4:25 PM
        思春期の少女に還る潮騒へ女屈みて描くさよなら
        • 2013/02/10 7:01 PM
        あたたかな一期一会を求めては隣の晩ごはんに突撃
        • あるあるのうた B面
        • 2013/02/09 10:49 PM
        モダニズム詩人を学ぶ春学期木漏れ日を手に歩くキャンパス
        • 路地裏のショーペンハウアー?
        • 2013/02/09 12:41 PM
        アナタって期日前急に引き落としあわてさせるのいつもズルいは
        • 映子のブログ
        • 2013/02/08 8:14 PM
        ひと月を一期とともに夜なべして今朝は一会の別れさかづき...
        • 和歌の浦浪
        • 2013/02/08 12:52 PM
        春近し最後には名を呼んで逝く誰かの名を春に溶かして
        • みんな教えてもらった
        • 2013/02/03 8:03 AM
        3学期やっぱりいえないままだろう次年度からはクラス替えだね
        • 創作のおと
        • 2013/02/01 3:18 PM
        この記事には問題なくトラックバックできました。
        • 111.31KV620日記
        • 2012/12/29 11:15 PM
        無料ブログ作成サービス JUGEM