スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0

    060:何

    051-060の歌 - trackbacks(99) daieiblog2013
    「060:何」の歌は、こちらにトラックバックしてください。
    • 0
      • Check

      スポンサーサイト

      - - - スポンサードリンク
      • 0
        • Check
        トラックバック

        この記事のトラックバックURL

        昨日までたしかにそこで紫陽花が何かうたっていたようですが
        • わざとじゃないもん!
        • 2013/12/01 1:02 AM
        名前とか住み家とか見るテレビとか何でもいいよ君のものなら
        • ?緑豆製作所
        • 2013/12/01 12:50 AM
        何回もききまちがえてずれてゆくとんちんかんな間合いが好きだ
        • ぺんぺん100%
        • 2013/11/30 11:51 PM
        何気なく返信メールに書いてある「お疲れさま」に浮かれて帰る
        • ゆうき(裕希)の題詠blog
        • 2013/11/30 10:28 PM
        流星が流れて散って何度でも叶えてくれる人がいました
        • よあそび
        • 2013/11/30 11:39 AM
        この声が寂しい人に届くまで何度でも何度でも飛ばそう
        • とりあえずのぶろぐ
        • 2013/11/30 2:27 AM
        「くつした」「何?」「将来の夢」「何歳の?」「十五の夏に諦めました」
        • 裏庭を捨てる
        • 2013/11/29 8:42 PM
        クエスチョンマークの訳語決めるなら「何」が一番ふさわしいよね
        • よんだものがち
        • 2013/11/29 2:56 PM
        何故と訊かれても手渡したくて去り際のあなたとぼくの知る物語
        • ちょろ玉のコトダマラソン
        • 2013/11/25 5:14 PM
        何時だってぼくらは目眩のするような出逢いじゃないか 前世的に、だ
        • ゆゆとぴあ。
        • 2013/11/25 3:30 PM
        とんでもない体に出会いもうほかに何もいらない少年一代
        • 幼稚
        • 2013/11/24 5:40 AM
        天空の庭にすすきの穂は揺れてただ手をつなぎおり何もいわずに
        • 柳’s ラボラトリイ
        • 2013/11/23 9:45 AM
        居酒屋はトマトに何もかけないでスライスされるだけで傷つく
        • 歩道を走る自転車のこども
        • 2013/11/21 9:20 PM
        編棒の先の夕陽に捉えられ何目編んだか手紙は出したか
        • 花こみち
        • 2013/11/19 2:41 PM
        何事も心通わす生き方を 姿見えねど 母この胸に
        • 介護の記
        • 2013/11/17 11:00 PM
        静寂の飴玉ひとつ頬張って何も言わずに微笑んでみる
        • 独りよがりの傘を開いて
        • 2013/11/16 11:40 PM
        何回も言ったが通じぬようなのできみへの願いをあきらめました
        • ぼくはこんなことが好き。
        • 2013/11/15 11:56 PM
        結局は何処にも行きたくないんだとたんぽぽの種に言い訳をする
        • 月夜の虹
        • 2013/11/15 8:41 PM
        「偉いね」と言われて育ちプライドの高い”何様?”みたいな私
        • 睡蓮。の隠れ家ブログ
        • 2013/11/15 4:35 PM
        何といふこともなきまま泣きおほす 線形となる言葉の中で
        • Lazy Room
        • 2013/11/13 7:57 AM
        何ひとつ楽器が弾けぬわたくしが吹くシャボン玉虹の声する
        • sironeko
        • 2013/11/12 9:49 PM
        うつせみの何れ朽ちなむ肌なれば触れ来るもののなべて愛(かな)しき
        • Soupe du Louve
        • 2013/11/11 11:06 PM
        鳴り響く悲しみ行きの発車ベル何故駆け込んでしまったのだろう
        • うたりずむ
        • 2013/11/10 12:14 AM
        何千の言葉費やされたのだろう埋め尽くされて空が見えない
        • つきのこども/あぶく。
        • 2013/11/03 12:32 AM
        何人の人が通れば魔法解け横断歩道はシマウマになる
        • ポケット短歌。−ウクレレ式短歌blog−
        • 2013/11/02 1:42 PM
        見る人に「私は薔薇よ」それ以外 何も語らず何も答えず
        • 転がり坂
        • 2013/11/01 7:09 PM
        この中の何人かには家があり残りの人は宿無しである
        • /dev/null
        • 2013/10/28 10:41 PM
        二十分の待ち時間、何名様か。二名様。偽の名前を丁寧に書く
        • くぎのスープ
        • 2013/10/26 9:35 PM
        何となく声の聴きたき雨降りに鳴らぬiPhone机上に置きぬ
        • 歌よみもどきの書
        • 2013/10/23 9:46 PM
        ゆるゆるとエレベーターが降りてくる天国にあと何人ですか
        • シプレノート
        • 2013/10/21 9:47 PM
        巴里の街おぼろに浮かぶ何必館 冬の陽ざしの斜めに射せば
        • 雲いろの栞
        • 2013/10/21 9:18 PM
        改札に並ぶ人々ポケットのカード取り出し応える誰何(すいか)
        • それらすべては架空となりて
        • 2013/10/17 6:09 PM
        今日ひと日達成感の何もなし いつものやうに夕暮れとなる
        • encantada
        • 2013/10/13 11:17 AM
        いま見てる星は何年前死んだ? 大体ではなく正確に知りたい
        • 猫背が直らない理由
        • 2013/10/12 4:43 PM
        何処(いずこ)へと 旅立つ君に 捧げよう 通行手形 役に立つだろ?
        • 風流三昧
        • 2013/10/10 10:46 PM
        何一つ思い出せない 走馬灯たちが渋滞しているようだ
        • めくるめく
        • 2013/09/27 10:12 PM
        急に手を引かれ何かと目をやれば柱の陰に彼氏と彼女
        • 透明な竜の召還日和
        • 2013/09/27 1:20 AM
        歴史上事を成したる人数多 何ができるかもう折り返し
        • 風のゆくえは
        • 2013/09/26 3:59 PM
        誰何する扉の向かふ苦しげな息づかひだけ聞こえてきみは
        • 白紙委任状
        • 2013/09/22 10:03 PM
        ろくな歌 詠めやしないと自己嫌悪 私は何がしたいのだろう
        • 真魚の間
        • 2013/09/19 5:43 PM
        なにとなく回っているということの安く定まる心根の何   1992年10月31日  ローマ教皇庁が裁判の誤りを認め、ガリレオ・ガリレイの名誉が死後350年経って回復される。
        • はいほー通信 短歌編
        • 2013/09/19 5:22 PM
        気が付けば疑問文では使わずに代名詞として何を使えリ
        • Ordinary days
        • 2013/09/16 9:23 PM
        小さな掌ひらいてとじて自分には何ができるか考えてみる (ちいさなてひらいてとじてじぶんにはなにができるかかんがえてみる)
        • ***短歌の六歌亭***
        • 2013/09/05 2:41 PM
        幾何学も完璧に理解してるって表情のままくちづけをした
        • 砂上楼閣
        • 2013/09/05 5:48 AM
        体から何度も虹が出て行って駅は峠にいつでもひとり
        • 劇場*491to31
        • 2013/09/02 7:31 PM
        お互いの何を分かっているのだろう自分のこともわからないのに
        • 純情短歌
        • 2013/09/01 2:06 PM
        何故だろう何時からだろう生きている意義をまじめに考える癖
        • 七十路ばばの独り言
        • 2013/08/30 10:34 AM
        いま何時 だいたいじゃなく正確に 次のバスには遅れられない
        • こ と り ご と
        • 2013/08/28 1:43 PM
        悦びの何てふ色や酔芙蓉夕べの肌(はだへ)艶滲ませて
        • 槐の実
        • 2013/08/27 1:21 PM
        何色のクレヨンで塗ろう今日の君 声聞き描く心のキャンパス
        • 椋の囀り
        • 2013/08/27 1:10 PM
        「幾何学に王道無し」と言ふよりも「学問全てに王道無し」
        • 臆病なビーズ刺繍
        • 2013/08/22 9:02 AM
        すいかとは Suica にあらず誰何なり 自衛隊用語集ーすーより
        • 今日のうた
        • 2013/08/20 9:49 AM
        綿菓子の味は脚色されている何を入れたら爆ぜたのだろう
        • 鹿の子帳
        • 2013/08/16 11:07 PM
        教科書の文字も頭に入らずに何にもなれないまま歩いてく
        • 嵐が丘に取り残されて
        • 2013/08/15 2:20 PM
        「これは何?」「あれは何?」との声聞こゆ 夏の車中にほほえみ広がる    ...
        • 短歌 富士山麓より
        • 2013/08/11 8:29 AM
        文庫本何冊売れば往復の電車賃にて足が出ぬやら
        • おぼつかな
        • 2013/08/10 9:28 PM
        「酷暑です。ご機嫌如何」と恩師より便り来りて今日原爆忌
        • ペーパードリーム
        • 2013/08/10 3:35 AM
        黒鍵の呈した音は迷いなくもう何も要らないと思った
        • ワナビーポエマー.
        • 2013/07/31 10:56 PM
        ただふたり話すでもなく何となくテレビの音に耳かたむける
        • 題詠blog@未来るちる
        • 2013/07/29 8:55 PM
        ロゼ・ホテル女のひとのすれ違うヒールばかりが気になるわ 何故 photo by ネギ速「顔が映らない女の子の画像まとめが美しすぎる」 ...
        • Strawberry Fields Forever
        • 2013/07/26 2:14 PM
        缶コーヒー何の話をしてるのかほどよく冷えた自販機のなか
        • 麦畑(題詠blog用)
        • 2013/07/20 6:58 PM
        妹が大阪おかんのようになるために何年だって待ちます
        • うずめの花ビラ
        • 2013/07/20 3:59 PM
        小説は如何だろうかそんな問い発し続けてどれくらい経つ……?
        • 檸檬藍瑕
        • 2013/07/14 9:34 AM
        笹の葉が風を姿に変えていく 何時しか低くなった軒先
        • 歩数
        • 2013/07/07 9:26 AM
        慶弔の何れの黒衣姉妹らは限られた時を語り合うなり
        • 夏からはじめた・青い翼はきらい
        • 2013/06/29 6:26 PM
        単純に見えてあたしは多面体何でも分かったつもりになるな
        • 垂れ流しstyle
        • 2013/06/28 9:40 AM
        蜃気楼のやうな侘しさ何気なく十にひとつの嘘を吐かれて
        • 女郎花の独り言
        • 2013/06/25 8:40 PM
        倫理って何だろうとかさっきからスカートの裾もてあそぶ君
        • こはぎうた
        • 2013/06/25 5:54 PM
        原発を何が何でも再稼動じゃぶじゃぶ電気つかえと言うの
        • カトレア日記
        • 2013/06/23 2:19 PM
        何人も奴隷的なる拘束を受けない国のワタミグループ ※何人/なんぴと
        • 芳立五蘊
        • 2013/06/19 12:31 PM
        何色もこばむ少女の陶石の膚《はだえ》に浮かぶ熱い新月
        • 6e
        • 2013/06/17 9:23 PM
        「彼女とは何もなかった食事しただけだ」その食事が許せない
        • 螺旋浮遊
        • 2013/06/16 9:41 PM
        何をするわけでもなくてただじっと見ているだけの月のかたむき
        • 原点
        • 2013/06/07 10:09 PM
        俺の陽は 何処にあるのだ 野良犬の 毛が抜けている はらはらと落ち...
        • ひろちん。の鬱と妄想の日々BLOG
        • 2013/06/05 12:12 AM
        究極の勝負服なりスリーサイズ以外は何も推理できない
        • 楽歌三昧
        • 2013/05/28 1:14 AM
        何よりもはかなきものはわが胸のあだしのあたりに結ぶ露かな
        • 月とあをさぎ
        • 2013/05/20 5:46 AM
        あたたかい雨を迎へてわたくしの何とはなしにはれそむここち
        • 有櫛水母
        • 2013/05/08 9:30 PM
        天井の幾何学模様数えつつ終わりの鐘を下腹ごと待つ
        • 100poetry
        • 2013/05/01 7:38 PM
        「何」という漢字じゃニュアンス伝わらぬ「なんでやねん」とか「なんぼなんでも」...
        • 矢野理々座のblog
        • 2013/04/25 1:41 AM
        何をした報いだらうかレジ横の席に煙草のけむりが澱む
        • 暗黒星雲
        • 2013/04/10 7:36 PM
        履いてみて何百万歩も歩くこと想像しつつスニーカー買う
        • たなごころ
        • 2013/04/08 2:33 PM
        何う足搔く何をしたつてこのひとよ笑つて泣いて廻ってゆくさ
        • あほうどり
        • 2013/04/07 11:00 PM
        何故という言葉をまるめ混ぜあわせゴミ収集車につめこみたきや
        • 梅の咲くころから
        • 2013/04/01 8:49 AM
        何の枝? 日に日になぞのとけるよな めでたき春の散歩道かな
        • ももこころころ
        • 2013/03/26 8:17 AM
        何事も真剣に聴いてくれた人 北海道弁、胸あたたかく
        • たんかんぽんかんみかん
        • 2013/03/06 1:26 PM
        本当の答えは今は黙っとく何処にあるのかぼやかしておく
        • 通過列車
        • 2013/03/02 11:36 PM
        ここではない何処かでぼくを待っていて いまここにいるぼくを信じて
        • 路地裏のショーペンハウアー?
        • 2013/03/02 11:14 AM
        真夜中に微笑み耐える黄水仙何を結んで夢を見るのか
        • la lune
        • 2013/03/02 12:28 AM
        我死なば骨だに砕き捨つるべし恥のほかには何もなきがら...
        • 和歌の浦浪
        • 2013/03/01 4:16 PM
        大ニュースも前日までの新聞には何の記事もなし当然なれど
        • しなやかに、したたかに、無責任に・・・西中眞二郎雑記帳
        • 2013/02/28 4:15 PM
        何気ない言葉に凭れ昨夜(よべ)よりの哀しみを消す六月の雨
        • 2013/02/23 11:35 AM
        何となくあなたの顔が見たくなりフェイスブックをうろうろしてる
        • うたのたね
        • 2013/02/23 7:55 AM
        ドラマにもよくある景色たむろする若きを誰何するこゑの鋭(と)し
        • 紫苑がさね
        • 2013/02/23 2:47 AM
        縒り掛けて恋ふれば苦し魂の緒の何処(いづこ)をはかと彷徨(さすら)ひぬべし
        • 朝の雲
        • 2013/02/21 9:20 PM
        一カ月コアラのマーチ食べてない 何か奇跡が起こる気がする
        • あるあるのうた B面
        • 2013/02/16 10:04 AM
        何時何処で誰が私を待ってるのドレスは若草色に決めたの
        • 映子のブログ
        • 2013/02/13 10:55 PM
        夢にまで見るようなもの何だろう部屋のパキラも考えている
        • みんな教えてもらった
        • 2013/02/07 8:16 AM
        何となく街へ出てみたバスを降り歩いてみればここもデジャブー
        • 創作のおと
        • 2013/02/01 4:06 PM
        この記事には問題なくトラックバックできました。
        • 111.31KV620日記
        • 2012/12/30 3:53 PM
        無料ブログ作成サービス JUGEM