スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0

    076:納

    071-080の歌 - trackbacks(92) daieiblog2013
    「076:納」の歌は、こちらにトラックバックしてください。
    • 0
      • Check

      スポンサーサイト

      - - - スポンサードリンク
      • 0
        • Check
        トラックバック

        この記事のトラックバックURL

        心根と記憶とたぶんあの時の出納帳は縦じま模様
        • ?緑豆製作所
        • 2013/12/01 4:06 PM
        くらがりにピエロがいると繰り返すための納涼だと思ってた
        • 裏庭を捨てる
        • 2013/11/30 8:29 PM
        <いいひと>も年貢の納めどきですと湯気を吹きたるヤカンが叫ぶ
        • わざとじゃないもん!
        • 2013/11/30 7:22 PM
        てのひらに納まるサイズの物だけを選んでいって零れたあなた
        • よあそび
        • 2013/11/30 5:43 PM
        納得がいくまで書いて消して書くたまに休んですることをする
        • とりあえずのぶろぐ
        • 2013/11/30 9:51 AM
        納得のいかないことも多々あるがそれも含めて俺だけの日々
        • 砂上楼閣
        • 2013/11/30 7:39 AM
        納会の仕込みに洗う大根の白さよ水のつめたさよけれ
        • よんだものがち
        • 2013/11/29 6:12 PM
        蒼白い納骨堂をすり抜けたわずかな温度とにおい みつけた
        • ゆゆとぴあ。
        • 2013/11/28 11:29 PM
        遅々として片付け進まぬ母の部屋 納戸と化しつ偲ぶ品々
        • 介護の記
        • 2013/11/28 9:17 PM
        目覚めざる故里として卓袱台に棲家悲しく納豆はあり
        • 幼稚
        • 2013/11/28 6:05 PM
        卒業をしてもおまえの背の方が高いことには納得できない
        • ぼくはこんなことが好き。
        • 2013/11/27 10:34 PM
        憧れは完璧な死体完全に見えないように納めてください
        • 歩道を走る自転車のこども
        • 2013/11/26 6:02 PM
        藁苞の納豆みたいにすやすやとスワドルミーのなかの赤ちゃん   ※藁苞=わらづと
        • ちょろ玉のコトダマラソン
        • 2013/11/25 5:54 PM
        納得がいかないいつもコンパスで円を描くとき1ミリ狂う
        • ポケット短歌。−ウクレレ式短歌blog−
        • 2013/11/23 8:58 AM
        縦に振る首は納得の意味でなく地面に落ちる?への視線
        • 独りよがりの傘を開いて
        • 2013/11/23 1:09 AM
        海を背に赤い神社は雛の里父の形見の琴姫納め
        • 花こみち
        • 2013/11/22 3:43 PM
        納得をするまで泣ける場所でさえ持たぬ私は泣き虫ピエロ
        • うたりずむ
        • 2013/11/21 10:44 PM
        初冬(はつふゆ)のお納戸色の雨催(あまもよ)ひいくばくもなく降りさうな朝
        • sironeko
        • 2013/11/21 9:50 PM
        今はただ往きて還らぬ飛行士の航路を夢み眠る格納庫
        • Soupe du Louve
        • 2013/11/20 1:48 AM
        どうやって自分の気持ち納めるか日記を書いて答えをさがす
        • 睡蓮。の隠れ家ブログ
        • 2013/11/19 4:38 PM
        秘密だよ納戸の奥の隙間から世界の果てに行けるってこと
        • 月夜の虹
        • 2013/11/18 10:48 PM
        秘密だよ納戸の奥の隙間から世界の果てに行けるってこと
        • 月夜の虹
        • 2013/11/18 10:47 PM
        納めたり開いたりする習わしに日本の良さがあるかもしれぬ
        • /dev/null
        • 2013/11/17 12:49 AM
        甘納豆一粒ぶんのしあはせを含みて向ふ針の山かな
        • 白紙委任状
        • 2013/11/16 10:26 PM
        納得はできないままに頷けばほろほろと赤い木の実こぼれる
        • つきのこども/あぶく。
        • 2013/11/15 10:18 PM
        納骨はわずかな骨と思い出と 散るひとひらの山茶花と雨
        • 転がり坂
        • 2013/11/15 7:23 AM
        冬空に納戸色したブレザーと赤いマフラー奇跡の調和
        • それらすべては架空となりて
        • 2013/11/13 9:08 PM
        見納めと思ふ雨夜の桜花 傘くるくると少し傾く
        • Lazy Room
        • 2013/11/13 8:23 AM
        納戸奥で暮らす人形いつの日か迎えにくるよと言われて待ってる
        • くぎのスープ
        • 2013/11/11 9:17 PM
        耳鳴りも遠のくほどだ ぽっかりと空白のなか納得してるあ
        • こ と り ご と
        • 2013/11/07 1:31 PM
        セピアいろに染みゆく創をもつ壜のしづかに並ぶ地下格納庫 *創=きず
        • 雲いろの栞
        • 2013/11/02 11:19 PM
        投稿歌をトラックバックできないため、ブログにてご確認ください
        • 風流三昧
        • 2013/11/02 4:12 PM
        五杯目のグラスにリング落とさせてお洒落に夜を納めるの恋 ...
        • Strawberry Fields Forever
        • 2013/10/29 12:21 AM
        おそらくは納涼花火大会にあつまる人の中にわれなし
        • おぼつかな
        • 2013/10/28 11:09 PM
        この街に僕が納まる日はくるか社会の壁と母は名付ける
        • 風のゆくえは
        • 2013/10/28 9:40 AM
        乾杯のあとに海風との会話納涼船の揺れに任せて
        • シプレノート
        • 2013/10/28 12:39 AM
        捨てられずあれこれ溜る納戸なり タイムマシンの機能も兼ねる
        • encantada
        • 2013/10/18 9:36 AM
        家計簿の出納計算そろばんでチマチマしていた新婚の頃
        • 七十路ばばの独り言
        • 2013/10/15 3:10 PM
        嫌いならそう言ってくれ納得のいかない花の散りゆく香り
        • 透明な竜の召還日和
        • 2013/10/14 9:42 PM
        納期前仕様変更舞い込めばまたもデスマが鳴り始めてる
        • Ordinary days
        • 2013/10/14 8:22 PM
        納得のいかない言葉ばかり飲む思春期なんて呼ばれる僕ら
        • こはぎうた
        • 2013/10/11 3:51 PM
        納豆の消費期限を思い出すこんな腐らせてどうするのだ
        • 劇場*491to31
        • 2013/10/10 6:29 PM
        双脚がリズムを刻む 地母神を鎮め納めるためのリズムを   2000年9月24日  シドニーオリンピック女子マラソンで、高橋尚子がオリンピック最高記録で金メダルを獲得。
        • はいほー通信 短歌編
        • 2013/10/07 7:52 PM
        夜の明けて納め顔して電話する君に悶えの跡を探れり
        • 槐の実
        • 2013/10/04 4:23 PM
        君の手に納まる右手滑らせて 掌に書く「あ・い・し・て・る」
        • 椋の囀り
        • 2013/10/04 4:15 PM
        納豆の糸をたぐればしあわせという顔をしたあなたが釣れる
        • めくるめく
        • 2013/10/01 11:19 PM
        この街に住む人たちは赤飯を甘納豆でふっくらと炊く (このまちにすむひとたちはせきはんをあまなっとうでふっくらとたく)
        • ***短歌の六歌亭***
        • 2013/09/28 10:57 PM
        見納めの紅葉染まれば「好き」と言う残り少ないキミと会える日
        • 檸檬藍瑕
        • 2013/09/23 8:16 PM
        足指の先から納戸色しみた悪餓鬼に降るひぐらしの声
        • ワナビーポエマー.
        • 2013/09/19 6:50 PM
        暑くなく寒さもまだの十月のお昼はファミマの納豆巻きで
        • 真魚の間
        • 2013/09/19 6:16 PM
        納得の答えを探し幾日もつまらぬことが我を支配す
        • ペーパードリーム
        • 2013/09/17 10:51 PM
        納得し書いているならよいけれど生徒の作文受け売り多し    ...
        • 短歌 富士山麓より
        • 2013/09/15 11:42 AM
        納涼と頭につけてやり過ごすしかない夏がほぼ去りゆく
        • 純情短歌
        • 2013/09/02 3:01 PM
        手書きなる納品書を添へ送りくる歌集の活字は重みを刻む
        • 今日のうた
        • 2013/08/28 6:03 PM
        お馴染みのお納所坊主の慶安がぞろり笑って下帯を解く
        • 臆病なビーズ刺繍
        • 2013/08/24 8:02 AM
        滑らかな額の線を辿ってく指先はどこに納まるのだろう
        • 嵐が丘に取り残されて
        • 2013/08/20 9:21 PM
        七生の鬼となりたる乙女らの護りゆるまぬ格納庫あり
        • 芳立五蘊
        • 2013/08/15 3:20 PM
        胸中に納めておけず文字にして闇はくっきり輪郭を得る
        • 垂れ流しstyle
        • 2013/08/08 8:23 PM
        納得はせぬまま作業員たちも事務のわれらも耐えているのだ
        • 夏からはじめた・青い翼はきらい
        • 2013/08/04 7:50 PM
        戦などしら浪の声かき消して嘉手納の浜に寄するとどろき...
        • 和歌の浦浪
        • 2013/08/03 2:49 PM
        納戸色の御召に赤の裾回し形見の品の虫干しをする
        • カトレア日記
        • 2013/08/03 1:33 PM
        空よりも納骨堂に降る雪の話を誰かしてくれないか
        • 歩数
        • 2013/08/02 6:46 PM
        空よりも納骨堂に降る雪の話を誰かしてくれないか
        • 歩数
        • 2013/08/02 6:46 PM
        山神にお供えものをお納めし一年間の無事を祈る日
        • 題詠blog@未来るちる
        • 2013/07/30 3:56 PM
        夕べにははや雷鳴も納まりていづちの祭囃子まがなし
        • 有櫛水母
        • 2013/07/27 11:16 PM
        納豆を缶コーヒーで流し込みマメな男になるんだ俺は
        • 麦畑(題詠blog用)
        • 2013/07/20 9:38 PM
        ささやかに国に貢献しています納税証明書発行ロビー
        • 女郎花の独り言
        • 2013/07/04 8:36 PM
        納得はしたのでしょうか下腹部を十月の命がノックしている  ※十月:とつき
        • 螺旋浮遊
        • 2013/07/03 8:35 PM
        手のなかでとうとう冷たくなった大豆 いい納豆になりそうだったのに
        • 6e
        • 2013/06/29 1:34 PM
        古仏へと 納経終へて 見上ぐれば 塔のうへには 一片の雲...
        • ひろちん。の鬱と妄想の日々BLOG
        • 2013/06/23 12:22 AM
        「納豆」と「豆腐」は互いに名が逆という説聞いて納得をする...
        • 矢野理々座のblog
        • 2013/06/09 7:28 AM
        客用の浴室いまは納屋と化しよれよれの靴ねむる十六夜
        • 原点
        • 2013/06/08 4:43 PM
        譲らない部下を納得させられず頭ごなしの上司に勝てず
        • 楽歌三昧
        • 2013/06/07 5:22 PM
        門に出でてかくれし月をたづねそむゆふやみ方に妹を納めて
        • 月とあをさぎ
        • 2013/06/05 6:59 AM
        雨がやみ洗濯物が乾いても納得できぬ羊がゐない
        • 暗黒星雲
        • 2013/05/12 10:16 PM
        納豆をまじめに混ぜるきみがいていつもの朝がかわらぬうれしさ
        • 梅の咲くころから
        • 2013/04/18 6:56 PM
        この冬も出されぬままに春は来て収納ケースのセーターの孤独
        • たなごころ
        • 2013/04/15 11:07 AM
        納品の数当たってる音楽が聞こえてくるよ笑顔が見える
        • あほうどり
        • 2013/04/09 1:05 PM
        どうやって納得したらいいのでしょう? 私の方がずーっと好きだったよ
        • ももこころころ
        • 2013/03/21 10:56 AM
        076:納  納品書めくる左手止めぬ
        • 通過列車
        • 2013/03/11 9:43 PM
        ぎっしりと蜜柑が納まり届いてた 父逝なくなり初めて知る値
        • たんかんぽんかんみかん
        • 2013/03/08 7:48 AM
        表現は自由だからと納得を表明すれば枯れ葉が舞って
        • la lune
        • 2013/03/03 8:15 PM
        孫たちともはや縁なきおもちゃ箱納戸の隅にひっそりとあり
        • しなやかに、したたかに、無責任に・・・西中眞二郎雑記帳
        • 2013/03/02 11:10 PM
        春なれば時代遅れの人形も納めし蔵の戸を開け放つ
        • 2013/02/28 5:11 PM
        うそばっか清少納言にあらざればしたり顔にも花は咲くまじ
        • 朝の雲
        • 2013/02/27 11:30 AM
        前向きな発言をして場は丸く収まったけど空気は微妙
        • うたのたね
        • 2013/02/24 8:15 PM
        納屋のすみ光とどかぬゲヘナなれるしへるのかげ顕ちくるを見つ
        • 紫苑がさね
        • 2013/02/23 3:17 AM
        納豆を冷凍するかしないかで離婚寸前までいきました
        • あるあるのうた B面
        • 2013/02/21 10:45 PM
        気にしないイイのよ別にオトナでしょアナタの気持ち納めてあげる
        • 映子のブログ
        • 2013/02/17 8:46 PM
        納豆をかき混ぜながら鼻歌を歌うあなたの鼻歌が好き
        • みんな教えてもらった
        • 2013/02/10 9:16 AM
        納屋の中遠い昔が湧き出してガタピシというこだまに答える
        • 創作のおと
        • 2013/02/01 4:25 PM
        この記事には問題なくトラックバックできました。
        • 111.31KV620日記
        • 2012/12/31 9:27 AM
        無料ブログ作成サービス JUGEM