スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0

    012:わずか

    011-020の歌 - trackbacks(142) daieiblog2013
    「012:わずか」の歌は、こちらにトラックバックしてください。

    このまま「わずか」と詠み込んでください。「僅か」などは不可。
    • 0
      • Check

      スポンサーサイト

      - - - スポンサードリンク
      • 0
        • Check
        トラックバック

        この記事のトラックバックURL

        学校のプリントはいつも大きくて、折る。四角がわずかにずれる。
        • ?緑豆製作所
        • 2013/11/30 8:39 PM
        わずかでも前へ進めと言いくれし亡き先輩の年賀欠礼
        • 純情一直線
        • 2013/11/30 7:58 PM
        「いつかまた」わずかな望みを捨てきれず曖昧なまま言葉を濁す
        • ゆうき(裕希)の題詠blog
        • 2013/11/29 1:17 AM
        戦争は図鑑で知っているだけと思い込んでる私の息子 ※センソウわずかンデ
        • よんだものがち
        • 2013/11/26 2:19 PM
        河原には夏があふれて君といるわずかをしゃぼん吹きて過ごしぬ
        • ちょろ玉のコトダマラソン
        • 2013/11/25 3:12 PM
        見ず聞かず誰にも言わずかなかなの声のくぐもる森へ向かいぬ
        • わざとじゃないもん!
        • 2013/11/20 10:43 PM
        行く先を問わずからころ下駄鳴らし逢魔が時に影は溶けゆく
        • よあそび
        • 2013/11/19 8:50 PM
        ずれているんだわずかずか遠ざかり百万年後は衛星じゃない
        • 裏庭を捨てる
        • 2013/11/16 1:32 PM
        丁寧に拾っていこう 一日の分のひかりはわずかな欠片 ...
        • Romantic irony
        • 2013/11/16 1:17 AM
        あはあはと朝のしづくに染む花のわづかゆらめく黄赤けやけし
        • Lazy Room
        • 2013/11/11 7:36 PM
        結論を急ぐ若さは極端な考え方で行動起こす
        • 睡蓮。の隠れ家ブログ
        • 2013/11/11 1:55 PM
        わずかでもミスを許さぬ厳しさを自分に向けてがんじがらめに
        • 睡蓮。の隠れ家ブログ
        • 2013/11/11 1:53 PM
        雲のない空を見ている温めたほんのわずかな涙をまいて
        • ほしのうた
        • 2013/11/09 10:41 PM
        残りわずかと謳う閉店セール 無限に続く有限の生
        • のきなみ
        • 2013/11/07 3:23 PM
        今日何が食べたいかって延長のわずかに君と食べたいがある
        • 歩道を走る自転車のこども
        • 2013/11/07 12:04 AM
        消費税あがったことを知らなくてわずか一円足らずに喧嘩
        • バグって蝉丸ちゃん
        • 2013/11/06 12:38 AM
        わずかでもきみが人なら微かでもおばあちゃんならお話をする
        • 幼稚
        • 2013/11/01 12:12 AM
        着地点わずかにずれてウルトラの父は憂鬱なにか踏みたる
        • ぺんぺん100%
        • 2013/10/30 8:01 PM
        本当にほんのわずかの誤差なのだ二人の言葉が着地でずれる
        • ボクといっしょに走りま専科
        • 2013/10/26 12:04 PM
        とりもどすことのできない寂しさとわずかにあまるぼくのぬけがら
        • 七色小鳥
        • 2013/10/23 12:52 AM
        哀れみとわづかばかりの憎しみをボウルに練りてゐる木曜日
        • Continuo
        • 2013/10/05 8:51 PM
         わずかでもためらうのならこのままで恋人じゃなく兄妹でいよう
        • 題詠blog2013*小春まりか
        • 2013/10/01 1:34 AM
        ひぐらしが最後に鳴いた日のおわり 月は軌道をわずかに逸れる
        • 雲いろの栞
        • 2013/09/30 10:31 PM
        椀の底わずかにのこる野菜クズ貪り食って明日に備える
        • にげみち。
        • 2013/09/28 12:14 AM
        風わずか吹けば尾花は揺れ止まず 行くか戻るか言うか黙るか
        • 転がり坂
        • 2013/09/23 12:14 AM
        青桔梗わづかに揺れて歌詞(うたことば)風が運び来る秋は来にけり
        • sironeko
        • 2013/09/20 11:47 AM
        mixiを去り行く友よあとわずか笑って遊べる時が宝石
        • 真魚の間
        • 2013/09/18 10:10 AM
        テレビから青い光が放たれてわずかに染まるきみのゆびさき
        • ゆびおり短歌
        • 2013/09/12 10:18 PM
        浅く皮膚擦りむいた膝 ばら色が朝陽を浴びて滲むわずかに
        • ぬるまゆ
        • 2013/08/30 5:40 PM
        あなたってひどいひとだわずかずかとひとのこころをふみあらしてる
        • Mellow Sings
        • 2013/08/30 12:10 AM
        わずかでもまだ可能性があるのだと諦めなかった君との違い
        • Ordinary days
        • 2013/08/29 10:02 PM
        荒波の奥の奥まで見えてくる胸にはわずかばかりの未練
        • シプレノート
        • 2013/08/25 2:16 PM
        ドア越しのわずかな視界いっぱいの君の鼻先 恋の後先
        • 独りよがりの傘を開いて
        • 2013/08/24 1:16 AM
        独り占めできる時間はあとわずかタクシーのなか小指絡める
        • かじられちゃったお月様
        • 2013/08/19 9:33 PM
        水鉄砲うてどわずかに下へ逸れ君にど真ん中に返される
        • 柳’s ラボラトリイ
        • 2013/08/09 3:21 AM
         気を抜いたわずかな隙も見逃さず猫は飛び来るムササビのごと
        • 黒猫歌集
        • 2013/08/07 5:23 PM
        立秋の天空の藍際立ちてわずかにそれる塵と惑星
        • 短歌の細道
        • 2013/08/07 11:50 AM
        わずかでも人間ですかと求められ反抗期だと笑うゼペット
        • ぼくはこんなことが好き。
        • 2013/08/03 10:47 PM
        わかものはわずかにのどを震わせて仲間にだけは聞こえる声で
        • /dev/null
        • 2013/07/28 11:55 PM
        蛙らはわずかな水辺を見つけては集いて涼を取るかのように
        • 題詠blog@未来るちる
        • 2013/07/26 1:48 PM
        残されたわずかな時に欲しいのは時間でなくて引き寄せる腕
        • 組曲を奏でるように・・・
        • 2013/07/22 6:15 PM
        息をするわずかなズレがこんなにも痛いつらいと知るふたりごと
        • ゆゆとぴあ。
        • 2013/07/20 9:49 AM
        渾身の笑顔を込めたミサイルは君の急所をわずかにそれた
        • とりあえずのぶろぐ
        • 2013/07/18 12:39 AM
        わずかでも望みがあれば待ちますと言ったアイツの結婚報告
        • 透明な竜の召還日和
        • 2013/07/16 10:26 PM
        部屋を出るときに全てを飲んだはず わずかに残る グラスの中身
        • 言の葉散る散る【短歌備忘録】
        • 2013/07/15 10:41 PM
        帰郷までのこりわづかな日日となり七夕月をそぞろあるきす
        • 2013/07/14 10:24 PM
        缶底にわずかにのこるコーヒーは缶コーヒーの余韻なるかな
        • 麦畑(題詠blog用)
        • 2013/07/14 1:22 PM
        かわたれに見たきんいろの夢の端(は)にわずかに残るキミの気配が
        • 月夜の虹
        • 2013/07/12 9:36 PM
        amazonに「残りわずか」と言われると欲しくなるinto思う壺
        • それらすべては架空となりて
        • 2013/07/12 1:48 PM
        大人でも子供でもなくきみは目にわずかに森をしのばせるひと
        • 箱庭にびいだまを植えました。
        • 2013/07/09 9:16 PM
        定年後わずかばかりの年金で暮らすゆとりもあらぬ方向
        • eleven nine
        • 2013/07/06 7:16 PM
        彩りも失せるよしずのブラインド わずかな光が差す、刺す、挿すよ
        • モノクローム文芸館
        • 2013/07/03 10:29 PM
        わずかでも心が残るキスをした花火の音と遠い潮騒
        • うたりずむ
        • 2013/07/03 7:13 PM
        購買意欲かきたてられて人間は「残りわずか」の言葉に群れる
        • 女郎花の独り言
        • 2013/06/19 8:47 AM
        わずかでも(わたし)の水がわななけばわがままで良いワルツを踊れ
        • Re:re
        • 2013/06/13 9:09 AM
        投稿歌をトラックバックできないため、ブログにてご確認ください
        • 風流三昧
        • 2013/06/09 6:22 PM
        わずか、ごめん。わずか、そこの鍵とって。 私の数を呼ぶ人と暮らす
        • 猫背が直らない理由
        • 2013/06/08 6:36 PM
        さよならにわずかな悲鳴がこだましてゆっくり曲がるメジャースプーン
        • 6e
        • 2013/06/08 6:46 AM
        暗闇に寄り添いながら目を閉じる わずかに内に響く潮騒
        • 短歌のなぎさ
        • 2013/06/05 2:35 AM
        左眉だけをわずかに持ち上げるときは概ね馬鹿にしている
        • 楽歌三昧
        • 2013/05/23 3:54 PM
        自販機に120円突っ込んでほんのわずかなぬくもりを買う
        • 砂上楼閣
        • 2013/05/23 12:33 AM
        真剣にケメ子に恋したる時代過ぎてわずかに遠くなる夜
        • 劇場*491to31
        • 2013/05/15 8:15 PM
        この地球(ほし)に 生きる全ての営みに 人は残さん わずかな光り
        • 介護の記
        • 2013/05/15 3:37 PM
        わずかなる風に混じる雨の香に 鞄の中の傘を確かめ
        • ことの葉から雨雫
        • 2013/05/14 11:25 PM
        わずかなる残像を追い北品川 亡き父ゆきし居酒屋「保志乃」
        • 夏からはじめた・青い翼はきらい
        • 2013/05/14 11:12 PM
        運命のわずかな可能性信じ読んでる本の栞をはずす
        • ポケット短歌。−ウクレレ式短歌blog−
        • 2013/05/12 5:27 PM
        ただいまも言わずからだを抱き寄せて悔やむ2時間前のあやまち
        • 螺旋浮遊
        • 2013/05/11 1:21 PM
        娘らはまた大さわぎ朝晩の体重計のわずかな誤差に (むすめらはまたおおさわぎあさばんのたいじゅうけいのわずかなごさに)
        • ***短歌の六歌亭***
        • 2013/05/09 9:55 PM
        告げられし余命に対(むか)う父あれば「わずか」と「もう」の間にゆらぐ
        • 原点
        • 2013/05/06 12:18 AM
        告げられし余命に対(むか)う父あれば「わずか」と「もう」の間にゆらぐ
        • 原点
        • 2013/05/05 10:35 PM
        オムレツはわずかの塩とたっぷりのバター、強火で作るのがよい
        • 遠くからきこえる
        • 2013/05/03 3:57 PM
        サイレンの光きらきらしてきれい わずかに首を上げてまた寝る
        • めくるめく
        • 2013/04/30 9:45 PM
        風、風がふくよ わずかにあいいろを含んだ風がきみのとこから
        • 雑記帳
        • 2013/04/23 11:59 PM
        円安と言えどわずかに1、2円笑むに足らぬぞトヨタの社長
        • 臆病なビーズ刺繍
        • 2013/04/19 4:09 AM
        晴れの日に 桜の若葉 わづか増す 入園式が 終はる園庭...
        • ひろちん。の鬱と妄想の日々BLOG
        • 2013/04/18 12:23 AM
        売れっ子で知られたロッシーニでさえも今なお人気のオペラはわずか
        • 111.31KV620日記
        • 2013/04/17 11:39 PM
        高塀がわずかな雨に濡れながらエンジン音を吸いとってゆく   1968年12月10日  東京都府中市で三億円強奪事件発生。
        • はいほー通信 短歌編
        • 2013/04/17 9:03 PM
        まだわづか湿り気残るシャツを着るホテルの部屋に干しておきしを
        • encantada
        • 2013/04/13 6:16 PM
        君と居てわずかばかりの群肝の心連ねて夏岸に立つ
        • あほうどり
        • 2013/04/05 6:34 AM
        バスタブで跳ねて鱗を光らせてわずかに残る人魚のしるし
        • くぎのスープ
        • 2013/04/04 8:21 PM
        わずかずつ長くのびてく影法師 ちぢまってゆく二人他の距離かな
        • ももこころころ
        • 2013/04/03 4:02 PM
        数ふれば二十三夜の月かげにわづかにのこる闇路もしるし
        • 月とあをさぎ
        • 2013/04/02 9:00 PM
        わずかだが確かに違うと知りしのち { あいまいにする }  { うやむやにする }
        • 今日のうた
        • 2013/04/02 9:37 AM
        あなたへの思いは全部掻き消してわずかな隙間埋める墨色
        • 嵐が丘に取り残されて
        • 2013/03/31 8:08 PM
        人狼はわずかに残る人らしき理性によって人に還らず
        • はちぶんめblog
        • 2013/03/29 4:29 PM
        親指のわずかな力で送られた「好き」の強さを伝えるために
        • 木下侑介(くまさん)のブログ
        • 2013/03/27 11:20 AM
        明日へのわずかな期待とあきらめに翻弄される誕生日Eve
        • ±雑記蝶
        • 2013/03/27 10:23 AM
        感情のズレは音なくやってくる わずかまばたきひとつの時間
        • 純情短歌
        • 2013/03/26 10:21 AM
        玻璃窓のわずかな瑕もうつし世の光のよすが 君に触れたや
        • Soupe du Louve
        • 2013/03/24 10:02 PM
        生気なきまで美しい筆蹟(て)の語尾がわずかに滲み生きてると知る
        • ワナビーポエマー.
        • 2013/03/23 11:49 PM
        少しずつわずかなものが積み上がる 微かに揺れて気付く恋心
        • Sky on Blue
        • 2013/03/23 11:28 PM
        四分の一生分の桜咲き「わずか」の線を半歩踏み出す
        • 鹿の子帳
        • 2013/03/23 5:23 PM
        わずかずつ心のひずみがずれてきて気づいたときはコロラド渓谷
        • 七十路ばばの独り言
        • 2013/03/22 2:48 PM
        お互いの腕のなにかをさぐりあいわずかにずれた呼吸の四月 ...
        • Strawberry Fields Forever
        • 2013/03/18 10:06 AM
        わずか3ヶ月未満の恋だったから泣いていい?赤子みたいに
        • タンカコタンカ 題詠篇
        • 2013/03/17 9:39 AM
        違いならわずかしかない同じ制服であの人に恋をしている
        • こはぎうた
        • 2013/03/12 4:52 PM
        わずかでも光があれば輪郭がおぼろげながら見えるだろうに
        • こ と り ご と
        • 2013/03/11 1:10 PM
        指先に灯るわずかなぬくもりがあなたを偲ぶよすがとなりぬ
        • 散り落つ泡沫
        • 2013/03/08 11:39 PM
        人の世のわずかな隙間を埋めるため生きて最期は絮とぶように
        • たなごころ
        • 2013/03/08 4:03 PM
        エンターキーわずかに強く押しこめば焦げ付く願いさえ無機物に
        • 100poetry
        • 2013/03/07 9:37 PM
        指触れてわずか縮むる距離なれど逢ふ日を待てば満つる幸せ
        • 槐の実
        • 2013/03/07 3:47 PM
        髪先にわずかに残る煙草の香 指に絡ませ幸せに浸る
        • 椋の囀り
        • 2013/03/07 3:37 PM
        返答のわずかにずれるタイミング谷となりても春告鳥来よ
        • 歌よみもどきの書
        • 2013/03/04 9:48 PM
        不器用なこの手のひらの上にある葡萄はわずか 味わいつくす
        • 垂れ流しstyle
        • 2013/03/04 6:38 PM
        例えればわずか二ミリの違いさえ許しがたくて空を仰ぐ日
        • ペーパードリーム
        • 2013/03/04 11:56 AM
        かなふとも春のひと夜はあかぬ間にわづかに軒のきはぞ明かれる
        • 芳立五蘊
        • 2013/03/03 12:51 PM
        大いなる夢とわずかな金を持ち都会の学府へ行く教え子よ    ...
        • 短歌 富士山麓より
        • 2013/03/03 8:44 AM
        わずかずつ私を手放していくことがいつしか嘘になる水の夕
        • 歩数
        • 2013/03/02 8:41 PM
        わずかでもセシウム汚染ありそうで庭の蕗のとう今年も採らず
        • カトレア日記
        • 2013/03/02 2:02 PM
        てとあしが濡れるわずかに輪郭を失ってゆくひとり晴天
        • 試験管にとじこめて
        • 2013/03/01 8:52 PM
        新聞の集金員となりし妻 健康となりわずかに稼ぐ
        • 底津石根
        • 2013/02/24 2:12 PM
        大和には群山ありて香具山はわづかに風の春をふふみて
        • 虚空津日高!
        • 2013/02/24 2:09 PM
        待っててねシャツをめくって呟くとわずかに響く音を怖がる
        • 題詠blog2013
        • 2013/02/24 9:11 AM
        掛け捨てのわづかな望みのひとかけら入れし蝦蟇口だけのふところ
        • 白紙委任状
        • 2013/02/24 1:30 AM
        部屋べやの時計のわづかづつ狂ふこのあいまいな瞬間を生く
        • 紫苑がさね
        • 2013/02/23 1:22 AM
        わずかだけ垣間見えたのヒカリの尾わたしは希望を持っていなくて
        • 檸檬藍瑕
        • 2013/02/22 3:59 PM
        得意技口喧嘩なら負けないわずかずか言って黙らせてやる...
        • 矢野理々座のblog
        • 2013/02/21 10:26 PM
        ゆきづまり感じる今は芽吹くときわずかな才を開花させたい
        • 風のゆくえは
        • 2013/02/21 2:14 PM
        軌道からわずかに逸れて得ることのない夜に得たかなしい言葉
        • 牛乳のなかの宇宙。
        • 2013/02/19 8:35 PM
        深き沼(ぬ)に入る影わづか春霞おぼろけならぬ契りと思へど
        • 朝の雲
        • 2013/02/19 4:30 PM
        梅園の向こうに光る田辺湾わずかに残る薄氷を踏む
        • 花こみち
        • 2013/02/17 1:22 PM
        わずかって思っていればよかったよ 花屋の君に選ばれぬ花
        • うずめの花ビラ
        • 2013/02/16 10:35 PM
        この中に埋もれたしとて下向けばラップトップのわずかなる熱
        • つきのこども/あぶく。
        • 2013/02/16 12:01 PM
        わづかにも寒さのゆるぶ心地してコンビニ前の灰皿を見る
        • おぼつかな
        • 2013/02/13 6:36 PM
        好きな人 えこ贔屓してわずかでも生きながらえてほしいワガママ
        • たんかんぽんかんみかん
        • 2013/02/13 3:11 PM
        果てのない旅路に灯る主のひかり闇を貫きわずかに遠く
        • うたのたね
        • 2013/02/13 2:15 PM
        わづかな愛をささげたつもりになつていた 洗濯機には下着がまはる
        • 暗黒星雲
        • 2013/02/13 1:27 PM
        ささぐ手に享くる氷水(ひみづ)よわづかとはいへどわづかに鹽含みゐて
        • 有櫛水母
        • 2013/02/12 8:56 PM
        ジュウシマツわずかに首を傾けて木の実の味を確かめおるか
        • 梅の咲くころから
        • 2013/02/12 1:06 PM
        漁船まだ帰着せざるか夕暮の漁港に舫う船影わずか
        • しなやかに、したたかに、無責任に・・・西中眞二郎雑記帳
        • 2013/02/09 11:11 PM
        こんなはずではなかったのにとロケット弾恥辱の色にわずかに染まる
        • みんなのお金
        • 2013/02/09 1:04 AM
        人情がふるわずゆがみに気づかない定時退社の新入社員
        • 通過列車
        • 2013/02/09 12:30 AM
        わづかでも触れたき人の陽炎と消えてし夢のなかに目覚めぬ
        • 2013/02/08 1:51 PM
        案外にほんのわずかなプライドで地球は回っているようですよ
        • あるあるのうた B面
        • 2013/02/05 10:55 PM
        わずかなる面影揺れる山の端に入りて消え去る君ぞかなしき
        • さくら草紙 〜第参章〜
        • 2013/02/04 10:08 PM
        悲しくて流す涙でにじんでも北極星を見つけられるよ
        • 路地裏のショーペンハウアー?
        • 2013/02/04 7:18 PM
        悲しみをわずかに中和するようにフォーク・クルセイダーズ流れる
        • 路地裏のショーペンハウアー?
        • 2013/02/04 7:07 PM
        わづかとてあはれをかけよ春の雨ふる年月は厭ひこそすれ...
        • 和歌の浦浪
        • 2013/02/03 5:32 PM
        指先の爪のわずかな痛みから君の言葉も宙に浮くまま
        • 映子のブログ
        • 2013/02/03 3:27 PM
        言の葉をわずかばかりに惜しんだ罪かあなたは永遠に去った
        • みんな教えてもらった
        • 2013/02/02 10:36 AM
        ポケットに突っ込んできた金わずか旅は今始まったばかりだ
        • 創作のおと
        • 2013/02/01 2:56 PM
        この記事には問題なくトラックバックできました。
        • 111.31KV620日記
        • 2012/12/27 10:12 PM
        無料ブログ作成サービス JUGEM