スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0

    019:同じ

    011-020の歌 - trackbacks(131) daieiblog2013
    「019:同じ」の歌は、こちらにトラックバックしてください。

    このまま「同じ」と詠み込んでください。「おなじ」などは不可。
    • 0
      • Check

      スポンサーサイト

      - - - スポンサードリンク
      • 0
        • Check
        トラックバック

        この記事のトラックバックURL

        双子にはないないテレパシーなんて寸分違わぬ同じ口調で
        • ?緑豆製作所
        • 2013/11/30 9:27 PM
        なにやっても駄目なんだけど内村航平と同じところにシミがある俺
        • 純情一直線
        • 2013/11/30 9:13 PM
        ウォーリーと同じ服着て出ていったきみを探しに平たい街へ
        • ぺんぺん100%
        • 2013/11/29 3:31 AM
        同じだと思っていたのに違ってた君の信念(ポリシー)、私の思い
        • ゆうき(裕希)の題詠blog
        • 2013/11/29 1:30 AM
        同じことだけじゃないでしょよく見ればきのうときょうとあしたのわたし
        • よんだものがち
        • 2013/11/26 2:37 PM
        君がスイス生まれのことも本名も知らずに同じ部屋で過ごした
        • ちょろ玉のコトダマラソン
        • 2013/11/25 3:26 PM
        ひとつにはなれないけれど手をつなぎ同じ匂いの潮風の中
        • わざとじゃないもん!
        • 2013/11/23 8:58 AM
        もう同じ朝をみる日はないんだね まあ今までもなかったけどね
        • とりあえずのぶろぐ
        • 2013/11/22 12:21 AM
        バラバラに見ているものを同じだと思っていたくて悶えてる夜
        • よあそび
        • 2013/11/20 5:39 PM
        同じことくりかえし書く鉛筆を燃やす くるしいせつないこわい
        • 七色小鳥
        • 2013/11/19 11:39 PM
        レフ板に囲まれたるはあの日々と同じ色したサフランライス
        • Continuo
        • 2013/11/18 9:01 AM
        レフ板に囲まれたるはあの日と同じ色したサフランライス
        • Continuo
        • 2013/11/18 8:58 AM
        わたくしのために存在しないペンただ同じのを あなたもなのね
        • 裏庭を捨てる
        • 2013/11/16 3:09 PM
        同じ惑星同じ空の下生きているそれはニアミス微かに触れてる  惑星(ほし) 明日(あす)
        • 歩道を走る自転車のこども
        • 2013/11/12 3:36 PM
        表札に同じ苗字の人がいて同じ苗字の犬がいること
        • Lazy Room
        • 2013/11/11 7:46 PM
        同じことまた繰り返し書いている日記の悩みは出口がなくて
        • 睡蓮。の隠れ家ブログ
        • 2013/11/11 2:23 PM
        なぜ影が四角いのですか黙りこくって 同じ歩幅じゃないからですか
        • ゆゆとぴあ。
        • 2013/11/02 11:32 AM
        わたしたちは同じだ学校に攫われた下の名前で呼びあう子供
        • 幼稚
        • 2013/11/01 12:23 AM
        同じ化粧 同じ髪型 同じ靴 違うのはこの秘めたる覚悟
        • 独りよがりの傘を開いて
        • 2013/10/26 11:37 PM
        同じ服着ている人とすれ違うお互い知らんふりする礼儀
        • うたりずむ
        • 2013/10/12 3:18 PM
        同じ闇ではないだろう私たちひとりひとりに迫る夜空は
        • 柳’s ラボラトリイ
        • 2013/10/12 3:10 PM
        もうずっと忙しいきみ 今はただ同じ夕陽を眺めていたい
        • ゆびおり短歌
        • 2013/10/07 9:07 PM
        同じ道行くことはなき友の背に緋色のひかりの流れゆく見ゆ
        • 雲いろの栞
        • 2013/10/03 10:14 PM
        北斎も同じ風景見しならむ凱風が吹き富士赤めく
        • sironeko
        • 2013/10/02 8:55 AM
         同じとこばかり見ていた 君のこと何も分かってあげられなかった
        • 題詠blog2013*小春まりか
        • 2013/10/02 4:42 AM
        大群のコスモス枯れて今もなお 同じ大地に咲く陰の花
        • 転がり坂
        • 2013/09/28 5:52 AM
        我がペット二匹の犬は同じ色 同じ顔してコクリうなずく
        • 真魚の間
        • 2013/09/18 10:28 AM
        みな同じく初心者だつたと言ふ先生合宿免許のわれ最年長
        • 2013/09/08 3:36 PM
        同じではない毎日を同じように背筋伸ばして生きてゆくこと
        • 遠くからきこえる
        • 2013/09/08 11:32 AM
        つむじ風前世の吾を覚えしか同じ後悔の眼前を過ぐ
        • afterglow (Just to hear your call...genesis)
        • 2013/09/05 10:08 AM
        同じだと言うのはぼくの性癖を全くしらないおとこの言い分
        • ぼくはこんなことが好き。
        • 2013/09/04 11:06 PM
        顔かたちイデンシまでもみな同じ僕ら違うのは愛し方だけ
        • Mellow Sings
        • 2013/09/03 12:06 AM
        明日、生きる。明後日、生きる。もう同じパンツを続けて履いたりしない
        • 短歌のなぎさ
        • 2013/08/30 1:35 AM
        同じだと言い切る人は気付けない同じものなどありはしないと
        • Ordinary days
        • 2013/08/29 10:16 PM
        同じ空同じ風受け木は伸びる内緒話をしている空き地
        • シプレノート
        • 2013/08/25 2:45 PM
        あの夏と同じ思ひで蝉を聴く猛暑果てなき終戦記念日
        • 臆病なビーズ刺繍
        • 2013/08/16 10:01 AM
        あの夏と同じ声して蝉が哭く日照り続きの終戦記念日
        • 臆病なビーズ刺繍
        • 2013/08/16 9:41 AM
        あの人と同じように愛するの遠くを見つめ今を見ない目
        • 組曲を奏でるように・・・
        • 2013/08/14 10:08 PM
        「わかるよ」と言われながらも同じではないと知ってる月を見上げる
        • 月夜の虹
        • 2013/08/14 3:13 PM
         みな同じ雉猫ばかりが集まりて見分けるポイント尾の長さ、腹
        • 黒猫歌集
        • 2013/08/07 5:39 PM
        どの党も同じ党是を口にする「最優先は党の再建」
        • /dev/null
        • 2013/07/30 12:07 AM
        同じ糸つながってるならいいのにね 小指を曲げてみたりする午後
        • 嵐が丘に取り残されて
        • 2013/07/28 9:29 PM
        泣いたのも撃って叩いたのもみんな同じおなじになるためだった   1972年2月19日   連合赤軍によるあさま山荘事件。2月28日に全員逮捕。
        • はいほー通信 短歌編
        • 2013/07/28 11:19 AM
        人波に混ざれば皆が同じもの個性の欠片もない生産品
        • 題詠blog@未来るちる
        • 2013/07/26 2:03 PM
        いつまでも同じ温度の君じゃない 触れたる手と手に別れのサイン
        • モノクローム文芸館
        • 2013/07/26 5:42 AM
        美容室の合わせ鏡に映るのはわたしと同じ名前の少女
        • くぎのスープ
        • 2013/07/20 9:19 PM
        もう二度と同じ季節はめぐらない女子高生のスカートの丈
        • eleven nine
        • 2013/07/17 10:03 PM
        お揃いのストラップなど旅で買い同じ時には着けられぬ仲
        • 透明な竜の召還日和
        • 2013/07/17 9:32 PM
        訳あって二百本まとめて買ったから昨日と同じ缶コーヒー飲む
        • 麦畑(題詠blog用)
        • 2013/07/14 1:35 PM
        疲れたる人の愚痴聞く昼下がり うんうんそうねそうね同じね
        • それらすべては架空となりて
        • 2013/07/12 2:05 PM
        雪の降る露天の風呂や不幸くらべの身の上話
        • 花こみち
        • 2013/07/07 9:45 AM
        「この野郎! 同じ間違い しやがって 人の話を 聞かねぇからだ!」
        • 風流三昧
        • 2013/06/23 5:16 PM
        (性的な意味ではなくて)お互いに触れたところが同じところよ
        • めくるめく
        • 2013/06/21 3:36 PM
        再びのめぐり会う幸(さち)たとうなら「同じ流れに掬(むす)ぶ」手のひら
        • 女郎花の独り言
        • 2013/06/19 3:18 PM
        同じ目と思い浮かべるおまじない朧月夜のおぼろづき(見て)
        • Re:re
        • 2013/06/16 2:16 AM
        同じ犬好きになったね呼び方はそれぞれ違っていたのだけれど
        • 猫背が直らない理由
        • 2013/06/10 11:05 PM
        真夜中にデジタル時計はこっそりと同じ数字を五つ並べる
        • ポケット短歌。−ウクレレ式短歌blog−
        • 2013/06/09 11:18 AM
        真夜中にデジタルはこっそりと同じ数字を五つ並べる
        • ポケット短歌。−ウクレレ式短歌blog−
        • 2013/06/09 10:44 AM
        いつまでも同じページを読んでいる文字のすきまに禽《とり》を飼うひと
        • 6e
        • 2013/06/09 9:34 AM
        端々に母の口調と仕草まで 同じと気付く良くも悪しくも
        • 介護の記
        • 2013/06/02 1:58 PM
        私には金子みすゞは響かない 小雪と同じ顔になりたい
        • 螺旋浮遊
        • 2013/05/27 11:09 AM
        同じ糸の端と端とを握りたるつま見送りて葉桜の青
        • はちぶんめblog
        • 2013/05/24 10:29 AM
        こんなにも違うものかよ同じ時代に同じ男として生きてきて
        • 砂上楼閣
        • 2013/05/24 4:18 AM
        仇敵と同じ悩みに苦しむは天才ゆえのレゾンデートル
        • 楽歌三昧
        • 2013/05/23 4:03 PM
        相似たる想ひ溢るる花の露同じからずや君が心は
        • 槐の実
        • 2013/05/20 2:49 PM
        君想う同じ分だけ想われたい 腕を絡めて小さく甘える
        • 椋の囀り
        • 2013/05/20 2:40 PM
        母うたいたくなる夜もありにけり同じ独りの夜の時にも
        • 夏からはじめた・青い翼はきらい
        • 2013/05/20 1:54 AM
        ハバネラの同じところを繰り返す叔父の好んだ古いレコード
        • 111.31KV620日記
        • 2013/05/19 6:41 PM
        同じ文字使えど読みが違えれば意味を違える日本語の妙
        • ことの葉から雨雫
        • 2013/05/15 11:07 PM
        眠るなら同じことです目を閉じて薬を飲めば夜がはじまる
        • 劇場*491to31
        • 2013/05/15 8:29 PM
        いまはただ同じメニューを頼むだけいつもの店のあの席のひと (いまはただおなじめにゅーをたのむだけいつものみせのあのせきのひと)
        • ***短歌の六歌亭***
        • 2013/05/15 8:12 PM
        そのいちも父と同じのほくろあり、同じ病で死ぬのだろうか
        • 原点
        • 2013/05/06 9:16 AM
        「旅人よいくら問うても同じこと」「渡りは風に」「人は熱砂に」
        • Soupe du Louve
        • 2013/05/05 1:44 PM
        同じ空見ているけれど同じもの食べてはいない そんな距離感
        • こ と り ご と
        • 2013/05/04 4:57 PM
        走ろうよ同じ想いで風になれ女神の顔がしんきろう 卯月
        • 風のゆくえは
        • 2013/05/03 3:27 AM
        同じ眼になるのだろうね 薬指差し出してみた くっと握った
        • タンカコタンカ 題詠篇
        • 2013/04/25 8:06 PM
        にぎやかな 電話の向かふ 級友は 二十歳の頃と 同じ薄紅...
        • ひろちん。の鬱と妄想の日々BLOG
        • 2013/04/25 12:14 AM
        寝ころびて母の肩抱くわかき父 記憶の顔は写真と同じ
        • 今日のうた
        • 2013/04/19 8:58 AM
        同じ日に引っ越しをしてどちらとも引き取らなかったぬいぐるみ、壁
        • 牛乳のなかの宇宙。
        • 2013/04/15 8:13 PM
        連絡もせずに放置をする人と死んだ人とは同じことだよ
        • 純情短歌
        • 2013/04/13 8:14 PM
        同じやうに見えても朱(あか)が異なれり柿右衛門窯、今右衛門窯
        • encantada
        • 2013/04/13 6:32 PM
        朝な朝な同じもの買ふわたくしを店員どちは噂するらむか
        • おぼつかな
        • 2013/04/09 8:29 PM
        かなしみはいのちにそふる影ならむ同じきものを月とこそ見れ
        • 月とあをさぎ
        • 2013/04/09 7:21 AM
        同じ夢見るには僕ら手をつなぎ別々のまま寝ないとダメで
        • 木下侑介(くまさん)のブログ
        • 2013/04/06 2:11 AM
        同じ糸同じ心に繋がれて日々に暮れゆく風景拾ふ?
        • あほうどり
        • 2013/04/05 11:59 AM
        同じ糸同じ心に繋がれて日々に暮れゆく風景拾ふ
        • あほうどり
        • 2013/04/05 11:27 AM
        同じ夢紡いだ日々もありました支流本流分岐点はいつ?
        • 七十路ばばの独り言
        • 2013/04/03 10:20 AM
        マカロンを並べて「みんなと同じだなんてつまらない」って言うのはだあれ
        • 鹿の子帳
        • 2013/04/01 12:27 AM
        心臓は同じ鋳型で造られてぼくだけひどく酸化している
        • ワナビーポエマー.
        • 2013/03/31 11:57 PM
        皮膚と皮膚たしかめるとき雪のごとつめたく四肢に同じ水音
        • 試験管にとじこめて
        • 2013/03/31 6:13 PM
        何時だって重ねて生きてきたけれど同じ人にはなれなかったね
        • ±雑記蝶
        • 2013/03/27 10:42 AM
        同じ空見上げる者を告げるやう桜前線馳せ参じたり
        • 歌よみもどきの書
        • 2013/03/26 12:13 PM
        夢の中君の隣に立っていて同じ歌だけ繰り返す夜
        • 散り落つ泡沫
        • 2013/03/24 9:34 PM
        同じ心で卓球に賭けし六人が揃いて巣立ちのあいさつに来たり      ...
        • 短歌 富士山麓より
        • 2013/03/22 11:29 PM
        わが胸をつきぬけ君は八月の檜の森と同じ目の色
        • 芳立五蘊
        • 2013/03/22 12:25 PM
        同じ三年間過ごした君たちの成長ぶりと変われぬ我と
        • 垂れ流しstyle
        • 2013/03/20 7:57 PM
        ああいつも同じようなる献立をもくもく食べるあなたに感謝
        • カトレア日記
        • 2013/03/20 11:32 AM
        同じモノ見てきたはずだわたしたちどうしてここまで対立するの
        • 檸檬藍瑕
        • 2013/03/19 4:06 PM
        遠景に引いて引いてよ なぜ急に同じ熱さで高ぶってるの ...
        • Strawberry Fields Forever
        • 2013/03/19 1:05 PM
        ともすれば同じ道をば辿りたる運命(さだめ)の別れ道に君の手
        • 白紙委任状
        • 2013/03/17 1:24 AM
        桜咲き「私と同じバッグね」とすれ違いざま言う人もいて
        • たなごころ
        • 2013/03/16 1:52 PM
        五年後に同じ時間で同じ場所会える保証もないのに約す
        • ペーパードリーム
        • 2013/03/15 11:33 AM
        時差、言語、言い出せばきりがないから同じかたちをした手重ねる
        • 100poetry
        • 2013/03/13 3:18 PM
        同じ道通ってみたのに会えなくて ちょっとしょんぼりかたばみの花
        • ももこころころ
        • 2013/03/13 9:50 AM
        制服を同じ形で着崩してひとりで立ってられない僕ら
        • こはぎうた
        • 2013/03/12 5:47 PM
        人間に差別など無く同じだと言ふ優越感にひたと途惑ふ
        • 底津石根
        • 2013/03/09 8:06 PM
        水底に光ひろがるあきらめに似て私達は少しく同じ
        • 歩数
        • 2013/03/03 8:14 PM
        同じ目の色をしている君となら双子であっても好きでいれそう
        • うずめの花ビラ
        • 2013/03/02 11:27 PM
        弟と同じ顔した曾祖父は戦場に子を二人送れり
        • つきのこども/あぶく。
        • 2013/03/02 1:29 PM
        弟と同じ顔した曾祖父は戦場に子を二人送れり
        • つきのこども/あぶく。
        • 2013/03/02 1:27 PM
        この名簿敬称略で順不同じつは嫌いなヤツから並べた...
        • 矢野理々座のblog
        • 2013/02/27 12:41 AM
        また同じ眠りのなかの春なればはしゃいだ夜もまた繰り返す
        • la lune
        • 2013/02/24 9:08 PM
        どぶねずみ色といはるる制服にだれも同じとみゆる雑踏
        • 紫苑がさね
        • 2013/02/23 1:36 AM
        同じこと考へてゐたおひさまは夏もまう過ぎ水浴びやめて
        • 暗黒星雲
        • 2013/02/20 7:12 PM
        春の月同じ想ひに眺めかし朧に濡れて雲崩れたり
        • 朝の雲
        • 2013/02/19 4:47 PM
        冬の日に安達太良山と同じそら 東京にあり智恵子に言いたき
        • 梅の咲くころから
        • 2013/02/19 11:27 AM
        だれにともなく綯ふ愛のものがたり声音のおなじ人より聞きぬ
        • 有櫛水母
        • 2013/02/19 9:49 AM
        同じ夢見ていた人は今別の世界を旅すいつか会えたら
        • うたのたね
        • 2013/02/19 8:29 AM
        同じ朝かさねてつけし腕時計君は左に私は右に
        • さくら草紙 〜第参章〜
        • 2013/02/18 8:57 PM
        あの人は私の鏡同じ顔自信の無さで尖る一言
        • たんかんぽんかんみかん
        • 2013/02/13 3:27 PM
        「崇(あが)める」と「祟(たた)る」は同じ文字なると思い込みいし時期もありたり
        • しなやかに、したたかに、無責任に・・・西中眞二郎雑記帳
        • 2013/02/09 11:29 PM
        君と僕は同じ人間ではないが けれども同じニンゲンである
        • あるあるのうた B面
        • 2013/02/09 9:51 PM
        企画会議 同じ木馬に乗るように進むことなくなくくるくる回る 
        • 通過列車
        • 2013/02/09 5:52 PM
        同じ色かさねて濃ゆき唇の翳ろふ悲恋、卓上の薔薇
        • 2013/02/09 2:47 PM
        同じ色かさねて濃ゆき唇の翳らふ悲恋、卓上の薔薇
        • 2013/02/09 1:34 PM
        よろこびは同じじゃないよかなしみを超えたぶんだけ輝けるから
        • 路地裏のショーペンハウアー?
        • 2013/02/06 12:25 PM
        同感と同じじゃないよ異議なしはポッキーとプリッツくらい違うかな
        • 映子のブログ
        • 2013/02/05 5:07 PM
        茂りゆく枝は同じにあらねども種はひとつのやまと言の葉...
        • 和歌の浦浪
        • 2013/02/05 8:20 AM
        きみとなら同じ思いで生きられる手をつないで歩いて行こう
        • みんな教えてもらった
        • 2013/02/02 5:17 PM
        同じ頃二人は同じ空を見て同じ想いを心に仕舞う
        • 創作のおと
        • 2013/02/01 3:09 PM
        この記事には問題なくトラックバックできました。
        • 111.31KV620日記
        • 2012/12/27 10:18 PM
        無料ブログ作成サービス JUGEM